無料ブログはココログ

« 隆明だもの | トップページ | おいそれと »

2024年3月11日 (月)

ガリレオ・ガリレイ

ガリレオ・ガリレイ
ミケランジェロ・ブオナローティ
レオナルド・ダ・ヴィンチ
ルネッサンス時代の人物ですが、おおむね、姓名の名前のほうで呼ばれています。
よっぽどの人物でないと、名前が認識されるだけで、姓までは知られることは無かったのでしょう。
ちょっと違うのは、レオナルド・ダ・ヴィンチ、フルネームで呼ばれるのが通常です。

プラトンもアリストテレスも姓名の姓ははっりしません。ウィキには姓が出てきません。
そもそも、プラトンとは、姓なのか、個人名なのか、それさえはっきりしません。

ショパンはフレデリック・フランソワ・ショパン
ベートーベンはルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン
18世紀になると、姓名の姓のほうが重視されるようになります。
その後は現代まで、姓名の姓のほうが重視されるようになります。
日本でも同じようです。
裏の川のごんべえさんが、浦川権兵衛と姓名が確定していく経過が同じです。

ミャンマーのアウン・サン・スー・チー
姓がないのです、父がアウン・サンで個人名がスー・チーなんです。
このように、ファミリーネームがない民族もいます。

広島ブログ

« 隆明だもの | トップページ | おいそれと »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 隆明だもの | トップページ | おいそれと »

最近のトラックバック

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31