無料ブログはココログ

« 守護者の傷 | トップページ | 警官の酒場 »

2024年3月14日 (木)

なになに させていただく

えらいご大層なお言葉があるもんです。
最初に、なになにさせてもらう この言葉が先にあります。
もらう これがむきつけや、言葉が荒い、言い直そ。
なになにさせていただく これでよろし。
敬語に、尊敬語、謙譲語、丁寧語とありますわな、その他で
さらに美化語に属すると言ってもよろし。

なにやら、敬語にしてもやり過ぎなのでは?
何を言うてます、精一杯持ち上げてなんぼでしょ。
やり過ぎぐらいがちょうどええ。
敬語に敬語を重ねて気を悪くするおひとなんかおりますかいな。
いえいえ、二重敬語、過剰敬語といって、それが問題なんですよ。

なになにしたい。これは言えます。
こっちが立場が上で、なになにしたいと要求を出しているわけです。
なになにさせていただきたい。これは言えません。
へりくだりながら、同時に要求も主張する。そんなことはできません。
へりくだったら、とことんへりくだらないと、効果が発揮できないからです。

広島ブログ

« 守護者の傷 | トップページ | 警官の酒場 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 守護者の傷 | トップページ | 警官の酒場 »

最近のトラックバック

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31