無料ブログはココログ

« 最近の銀行振り込み | トップページ | 特任教授 特認教授 »

2024年6月16日 (日)

振り出しーー旗本出世双六(一)

「振り出しーー旗本出世双六(一)」上田秀人 中公文庫
時は十一代将軍徳川家斉の時代。主人公北条志真佑(しますけ)は
旗本で二百二十五石、小普請組所属なのだ。
西の丸書院番で狼藉があった。何人か人死にが出て補充があった。
北条志真佑は選抜された。
将軍家家斉の世子は徳川家慶、世子家慶は将軍家斉の代参で寛永寺に向かった。
その途中、浪人の集団に襲撃された。
北条志真佑は世子の駕籠脇を守り、世子の目に留まった。
浪人を襲撃させたのは将軍家斉なのだ。
とりあえず振り出しだからこの出世双六はどこまで進むのか、進んだり戻ったりするんでしょうね。
キーになるのが悪役です。親である将軍というのが世子側からのラスボスです。
同僚先輩で憎まれ役が出ないと沸き立ちませんが、次巻からでしょうね。
これが始まりです。こりゃぁ出世するだろうな。ぢこまで出世するのかしら。
売れ行き次第だろうな。不人気なら打ち切りもありうる。

読書メーター

広島ブログ

« 最近の銀行振り込み | トップページ | 特任教授 特認教授 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 最近の銀行振り込み | トップページ | 特任教授 特認教授 »

最近のトラックバック

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31