無料ブログはココログ

2019年7月14日 (日)

ルートラボがサポート終了

ルートラボとは、自転車ユーザーには有名な地図ソフトですが
Yahoo! JAPANは、2020年3月末でサポートを終了すると発表しました。

わたし、ルートラボのユーザーじゃないので、被害・影響がありません。
ルートラボは、仲間内で、お互いに見せ合う仕組みのようです。
自転車おたくの道具だ、と言い切っても間違いないでしょう。

ホームページには、不特定多数が見に来ます。
見るには、ルートラボソフトをダウンロードしなきゃ見えない、ということが欠点。
不特定多数、ちょっと見るだけ、の読者は(そこまでの手間をかけない)スルーして行くでしょう。
ルートラボを採用するのはやめにしました。

ルートラボの替わりとして strava がある、ということですが
これも、ソフトをダウンロードしなきゃ、読者には見えません。ホームページには不向き。

わたし、ルートラボ、strava は使わず、轍(Wadachi)を利用しています。
これなら、見る側はダウンロードしなくても、そのまま見ることができます。

広島ブログ

2019年6月 1日 (土)

蜂と衝突

自転車で下り坂を疾走していました。
突然、太ももに火を押し当てられたような衝撃がありました。
空中を浮遊していた蜂にぶつかってしまったのです。
蜂は反撃して刺して姿を消しました。
翌日、太ももはパンパンに腫れています。
ミツバチ、ジバチ、アシナガバチ、そのクラスの蜂だろうと思います。
スズメバチならもっと被害が大きい。
一昨年、スズメバチに刺されたことがあります。
アナフィラキシーショックを心配しなきゃなりません。
刺した蜂がスズメバチなら、その後、自転車を漕ぎ続けるなど出来なかったでしょう。

普通なら、飛んでいる蜂が人間にぶつかるなどないことです。
ないはずのことが起きてしまうんですねぇ。

広島ブログ

2019年4月10日 (水)

整形外科に行ってきました

一ヶ月前、岡山県境で自転車に乗ってうろうろして
帰ってから肘が痛いな
じきに治るだろうと思ったいたが、痛みは深まるばかりです
これは整形外科に行かなきゃならんな
結果
骨には異常なし、筋肉が腫れていますとのこと
エクササイズを指導されました、テニス肘、ゴルフ肘
同種の痛みを緩和するエクササイズの指導を受けました

岡山県境で、自転車のブレーキをかけるのに上腕の筋肉を張りっぱなし
ブレーキレバーを引くには、小指薬指を引きます
すると、上腕筋が緊張する、この緊張が長く続いて、筋肉を傷めたのだろうと思います
そのへんから始まった筋肉の使い痛みだろうと思います

医者が、ここ痛いですか、と指を反らす、イテテテテ、見事に筋肉痛を引き起こします
指をこっちに反らして、どう、イテテテテ、指と筋肉とは連動しているのだなぁ

あれから自転車2回、山2回、週一の割合で腕の筋肉を使っています
エクササイズをがんばって、筋肉の張りを和らげれば、痛みも消えることでしょう

広島ブログ

2019年3月 9日 (土)

ビワイチ、アワイチがあるなら

自転車乗り仲間での略称なんですがね
琵琶湖一周が、びわいち
淡路島一周が、あわいち

それなら、この近隣では、こう呼べばええのかな
宍道湖一周で、しんいち、しじいちでもよろしい
松永湾一周で、まついち、これはフェリーを2回使います
とびしま海道一周で、とびいち、竹原起点でフェリーを使います、時間切れが迫ったら電車を使ってもOK、とする

広島ブログ

2018年11月23日 (金)

カッパは自転車で使おう

ページのメンテナンスで、前のページを点検しています。
去年おとどしの写真を見ると、これからの季節
雨具を着て自転車に乗っています。
そうだった、そうだった、思い出した、確かに着ていた。
今年も、次の自転車からはカッパを着ることにしよう。
そもそも、雨が降りそうな時は山に行かない。
カッパ買って、雨で着るのは何十年も通算して10回もないのじゃなかろうか。
単に保険で持っているだけじゃ、声を大にして言うよ、いかがなものか。
山で使うより、自転車で防寒着として使う方が有効利用だと思いますがね。

これたぶん、以前にもネタにしていただろうと思います。
繰り返しのネタ使い、ごめん。

広島ブログ

2018年10月29日 (月)

サイコンの電池を替えました

サイコンのボタン電池が切れてしまった。
サイコンとは、距離計、速度計など、サイクルコンピューターのことです。
電池を入れ替えて、テストの自転車漕ぎ。
我が家からここまで行けば1キロ5キロの地点は覚えています。
我が家から1キロの地点はここ、引き返して往復2キロ、ちゃんと合っている。
翌日、片道5キロ、往復10キロ、このテストもOK。
電池を替えると、設定をやり直さなきゃならんが、ちゃんと設定できていました。

電池が切れる予兆はあったのですよ。
画面がぼんやりで、読み難いなぁ、その果てに画面表示が消えてしまいました。

そうそう、こういうこともありました。
設定するのに、使用説明書を探す。
Cateye のサイトで、製造中止のカテゴリーの中から探す。
一番古いのから2番目でした。
次に電池を入れ替える時には、過去の製品リストから消えているかもしれない。
前の電池切れの時には、もっと順位は先にありました。

広島ブログ

2018年9月17日 (月)

ルートラボが変わったらしい

自転車での地図表現についてのことです。
最初、ルートラボに出会った時、Microsoft Silverlight をインストールするようにと言い渡されました。
これはまずいぞ。
自分のためだけならインストールするが
HPでページ化して一般公開するなら、読者にインストールを強制するのはできんなぁ。
ということで、ルートラボでの表現は避けて、別のソフトで地図表現しました。

あれから何年後
どうやら、Microsoft Silverlight をインストールしなくても見られるらしい、という噂に接しました。
ほんまかいな、図書館に行って、ルートラボの地図軌跡を見てみました。
見えます。
図書館のPCには、Microsoft Silverlight のソフトなどはインストールされてはいないと思います。

どうやら、Microsoft Silverlight、2021年10月12日からはサポートがなくなるそうなのです。
だから、代わりに、JavaScript 版で作成するように推奨されているそうです。
Microsoft Silverlight に沿って作図したものはこの先でも見えるのかしら。
ひょっとして、図書館で見えたものは
Microsoft Silverlight に沿って作図したものを、JavaScript 版で作成したものに、入れ替えたのかしら。

わたしはルートラボで地図表現する者ではないので、よくわかりませんが
みなさんのルートラボで作図したものは、この先、見えるのでしょうか。
Microsoft Silverlight をインストールした友だちには見えます。
2021年10月12日を過ぎて、新しく参加した仲間には見えるでしょうか。

これは、ルートラボユーザーに語っています。
無関係者には[なんのこっちゃ]でしょうが、すみません、パスしてください。

広島ブログ

2018年9月 1日 (土)

宍道湖の干拓地

宍道湖の西岸を自転車で走りましたが、その自転車篇に書かなったこと。

五右衛門川、斐伊川の川の水位と比べて、干拓地のほうが低いのです。
干拓地からの水を誘導して、堤防わきの溝川に集めている。
明らかに水位の差があります。
ポンプで、川に、宍道湖に、汲み上げなきゃいけません。

で、干拓地では、稲刈りが終わったところ、これから稲刈りをするところ、モザイク模様です。
稲刈り前のたんぼには水がたっぷりあります。
たんぼを干して、コンバインが走れる程度に水抜きしなきゃなりません。
溝川とたんぼとの水位差はわずかです。
たんぼを干すには何日もかかることだろうなぁ。
干拓地に水を配るのはそれほど難しくはないが、干すのが大変だろうなぁ。

とまぁ、内容が冗長になるので、これだけのことを書きませんでした。

広島ブログ

2018年7月28日 (土)

自転車のクイックレバーのバネ

前に、自転車がパンクした時、道端で車輪を外すと、クイックレバーのバネが草むらや砂地に落ちて紛失すると嘆きました。
当地の自転車屋ではこのバネを売っていません。
モノタロウで買おうとすれば、箱買いとなります。そんなに大量には必要としません。
去年の10月ころ、クイックレバーを買えばええ、バネだけ使って残りは捨てればええ、とお大尽発言しています。

もうちょっとわかってきました。
アマゾンで買うとして、自転車カテゴリーでの検索ワードを
たけのこバネ、X
円錐バネ、X
ツル巻バネ、〇
ツル巻バネで検索すれば、該当するバネが見つかります。
SHIMANO では、あれをツル巻バネと呼んでいるようです。
\210、\181 \125 で売っています。
中間の\181のを5個、+ 送料 \350 で注文しました。
5個もあれば、紛失しても用が足りることでしょう。

郵便の封書で届きました。さっそく、パンク修理セットに追加しました。
これで、パンクしても、バネに気づかいすることなく、車輪を外せます。

広島ブログ

2018年7月16日 (月)

自転車のサドルに腰かけているのに

自転車のサドルに腰かけています。
くたびれてくると
サドルから下りて、どこかに腰かけて休みたくなります。

サドルに座っているのと、自転車から下りて腰を下ろして休むのと、どこが違うか。
サドルに座っているのは全然休みになっていないということなんでしょうね。

座ってスポーツする類似のものに、ボート、カヤック
水に浮かぶものは降りて休憩するわけにはいかない。
ただし、自転車は停まれば降りるしかないが、ボート、カヤックは浮かんだまま休憩できる。

とまぁ、こんなことを取り止めもなく考えています。

広島ブログ

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30