無料ブログはココログ

2024年3月16日 (土)

気温1度で自転車、撤退

今日の最高気温18度という天気予報で、勇んで出かけました。
ところが、朝9時の気温が1度、これは寒い。
手袋から冷気は透けてくるし、下半身はサイクリングパンツだけでは寒い。
上半身はちゃんと保温に気を付けていたんですよ。
下半身は気温18度仕様にしたのだが、これが失敗だった。
あかん、無理だ、潔く引き返すことにします。

10時頃、気温10度くらい。
我慢して、あのまま突っ走るべきだったかな。
それとも、出発を10時頃にすべきだったかな。

広島ブログ

2024年2月 6日 (火)

今さら聞けない自転車の空気入れ

わたしの自転車の空気入れの購入歴は
1、台湾産の比較的高価なヤツ
2、国産のメーカー品
  どっちも、どうもイマイチ使い勝手が悪い
3、ホームセンターで売ってる普及品、OEM品で、大手メーカーの名前で売っているもの
  これが一番使い易い
  それでも、時には、空気を入れる途中でプッとバルブから吐き出すんですよ
4、ホームセンターでまた買いました、普及品、3本目と大差ない空気入れ

はた、と気が付きました、空気入れはこのように使うのだ、4本目で使い方が分かったぞ
ホイールのバルブに空気入れの先端を差し入れます
ここからが大事
さらに2ミリ3ミリ押し込みます
これでレバーを上げれば、しっかりとバルブと空気入れが結び付いています
押し込まないままなら、固定出来てなくてクルクルとバルブを軸に円運動しています

こんなこと、ガイドブック、ネットの検索には書いていません
親指を押せば入るんです、さらに2ミリ3ミリ押し込んでみましょう
コロンブスの卵とはこういうことか、の発見でした

ひょっとして、みなさんのはこんな仕掛けではない、かもしれません
人それぞれ、違いは別々ですからね

広島ブログ

2023年10月23日 (月)

自転車のライトの充電について

自転車ライトの前照灯ですがね
Owleye を使っています
充電はパソコンのUSBポートから充電します
どこかのUSBポートが、差し込み不十分なのか、不機嫌なのか、充電できないことがある
そんな時、別のUSBポートで充電してみましょう
充電できるはずです

後ろに警告するライトで三角形のやつ、Bikeguy
電池はボタン電池CR2032
バラした後、ネジが小径過ぎて、組み立てられません
何年か前に、よぅ組み立てられなくてギブアップ、買い換えた覚えがあります
その残骸が机の上に転がっています
使い捨てのライトだと割り切りましょう

広島ブログ

2023年10月22日 (日)

歩くと腰が痛いが、自転車なら平気

100メートル200メートル歩くと腰が痛くなります
腰かけて休みたくなります
ところが、自転車なら腰が痛くなりません
先日、ほぼ60キロ、8時間にわたって自転車に乗りましたが
腰は痛くなりませんでした


ママチャリではなくロードバイクだから有効なのかもしれません
ロードバイクは、直立するのではなく、腰を曲げて乗ります
背骨がカーブしていることで痛みを逃がしているのかしら
これはわたしだけかもしれません、ではなく、おそらく誰にでも当てはまるのでは
外していたら、ごめん



広島ブログ

2023年9月19日 (火)

ビブス ビブショーツ

サイクリングウェアのビブショーツ、ビブタイツですがね
サッカーやバスケットのビブスと同じ意味なんでしょうか
ゼッケンと同じ用途の、あのビブスのことです

自転車のビブとは、下のパンツから布が伸びて、肩で吊り上げているもののことです
プロ仕様か、高校の自転車部向けで、素人には手が出しにくいウェアです

自転車ものには bib とあります
ビブスは bibs とあります
赤ちゃんのよだれかけ の意味なんだそうです

サッカーやバスケットのビブスにはよだれかけの面影がありますが
自転車のビブはよだれかけには遠いですねぇ

広島ブログ

 

2023年9月 4日 (月)

サイコンの電池替え

サイクルコンピューターと名前はものものしいが、つまりは、距離計、タイマー、速度計です
ボタン電池なのだが、ボタン電池とは他にどんな用途にに使うのだろう
使用説明書をプリントできるが、虫眼鏡が必要なほど字が小さいので、読めません、ジレッタイ
タイヤの外周値を投入しなきゃならないが、前の値を引き継ぐので、そのままでよろしい
つまり、電池切れの前の値が残存値なので、そのままでよろしい
使用説明書に頼らなくてもダイジョウブなのですよ
リセットすることを求められるが、リセットは取得データだけ、外周値まではリセットされません

広島ブログ

 

2023年8月21日 (月)

自転車のヘルメット

ロードバイクではなく、ママチャリの範囲で語るとね
ヘルメットをかぶっている人は少ないなぁ

小学生は全員かぶっている、中学生も全員
高校生からは全員かぶっていない
若者から中年まで、ほぼ全員かぶってはいない

高齢者、意外にかぶっている人が多いのですよ
作業現場の保安帽ではなく、ちゃんとしたもの
これは意外なこと、と見直しました

広島ブログ

2023年5月 6日 (土)

ビンディングのクリートが摩耗したかと

230505 ードバイクのペダルと靴を結ぶ道具にビンディングのクリートがあります。
前回の大朝のテングシデに行ったとき、どうも靴とペダルが嚙み合わない。
さては、クリートが摩耗したのかな、と思っていました。

あれから10日経ってはいるが、ひょいと靴の裏を見てみました。
ありゃりゃ、クリートの隙間に小石が挟まっている。
前々回の久井の岩海でセメントの上を歩いたから、その時に小石が嚙んだのだ。
そうだよねぇ、金属製のクリートが摩耗したのだろうと納得するほうがどうかしてるぜ。

あんまり靴の裏など見ることはないが、変だと感じた時は、靴の裏を見てみましょう。

2023年4月22日 (土)

自転車は歩道を走ってはいけない、のですが

自転車は車道を走るのが基本です
ただし
[運転者が13歳未満のこども、70歳以上の高齢者、身体の不自由な方の場合]
歩道を走ってもOKとなっています

車道を走るのが危険と思える場合があります
こんな時、高齢者の特権を使って歩道を走っています

左側の歩道ならともかくも、右側の歩道を走っている場合=これは違反
しょうがないのだよ、歩道が道の両側にあるとは限らないもの
右側に100メートル歩道があって、その先、左側に200メートル続くのはよくあることだもの

歩道の向こうから自転車がやってくる
こんな時は、自分は自転車を下りて、進路を譲ります
相手はたいてい中学生だからね

広島ブログ

2022年10月20日 (木)

自転車遊びが20日以上も開いたのは

前回の輪行と今回の輪行との間に22日もの間隔があります。
ひとつには、雨のせいです。
山際の微気象のせいです。里は晴れているのに山裾では雨が降っている。
天気予報を注意して見ていても、現地で外れることはよくあることです。
それが2回も続きました。
雨が降るのに自転車を漕ぐのは楽しくない。現地到着、即、やめじゃ。

3回目は、ケーブルテレビの不調のせい。
朝、テレビが映らない、当然、インターネットも繋がらない。
BSはパラボラアンテナを設けているから映ります。
と言うことは、B-CASカードの問題ではなさそうだ。
突然、回復しました。
今日輪行を予定していたが、自転車で出かけるのは中止して、9時になったらケーブルテレビ会社に問い合わせます。
テレビも映らない、インターネットも繋がらなかったが、我が家の他に、そんな苦情の電話は来ていませんか。
いいえ、そんな電話はありません。
いいえ、過去にもそういう事例はありません。
こういう苦情があったと、業務日報にしっかり記録しといてください。

キツツキが光通信ケーブルに穴を開けることがあると言うが、それはほんまかいな。
都市伝説ですか。いや、ここは都市ではないな。ただのウソ話しか。
そんなこんなで、自転車で出かけるのが20日以上も間が開きました。
以上、このような身辺雑記でした。

広島ブログ

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30