無料ブログはココログ

2021年9月12日 (日)

このニフティのメール、偽物だと思う

差出人:ニフティ株式会社<nifty-support@nifty.com>☆
件名:【重要】@niftyご登録情報更新のお願い
======================================================================
お客様へ
                           ニフティ株式会社
                               請求担当
          ご登録情報更新のお願い

平素は、@nifty(アット・ニフティ)をご利用いただき誠にありがとうございます。
ご登録情報の更新についてご連絡いたします。

弊社にご登録いただいているクレジットカードにつきまして、有効期限が近づいております。

弊社にご登録いただいている有効期限はお客様情報一覧でご確認いただけます。

【お客様情報一覧】
  https://support.nifty.com/support/
   @niftyトップ > 会員サポート
   > お客様情報一覧 ログイン

※ログインページが開きますので、@nifty IDとログインパスワードを入力してください。

現在ご登録いただいているクレジットカードをご継続されている場合は、カード発行会社から有効期限の更新された新しいカードが届きましたら、あらためてクレジットカード情報のご登録をお願いします。

すでに更新を行っていただいている場合は、行き違いでのご連絡となりましたことお詫び申し上げます。

※ご利用のカードによっては、有効期限が自動で更新されている場合もございます。
=====================================================================
@niftyとは20年以上継続していますが、今までこのような確認メールが来たことがありません。
偽物だと思う。無視します。相手にしません。

ほんとに登録情報の確認をするなら、名指しで、メールが来るはずです。本音を言えば、メールより郵便が信用できる。
@niftyはわたしの名前・住所を知っています。
そもそも、お客様へ、こんな大雑把な宛名で出すはずがありません。

広島ブログ

2021年6月25日 (金)

Microsoft News の新しい姿

数週間前から、タスクバーの中に
Microsoft News が収納されるようになりました
ウィンドウズのアップデートに伴って、インストールされていました

クリックしてみると、天気予報の対象の地が
広島県、入間郡三芳町

検索してみると、埼玉県入間郡三芳町、実在するんですね
となると
埼玉県の天気予報を告げたのか
三次の天気予報を告げたのか、判断できません

徳島県に三好市、愛知県にもみよし市があります
さらに、徳島県三好郡東みよし町もあります
三次市と同じく、そこでも怪しげなことになっているのじゃないのかな

みよしと打ち込むと、自動的に、入間郡三芳町で転換してしまったのか
どうやら、埼玉県出身者、あるいは、在住者が作業したのでしょうかね

こんなことで、信用を失うのですよ
応援する気が白けてしまうのですよ

広島ブログ

2021年6月 5日 (土)

PCが寝てしまって、その時の作業内容は

食事や風呂などで、PCの前から中座することはちょいちょいあります。
さて、用事を済ませてPC前に復帰、眠っているPCにエンター、おい、目を覚ませ。
そのエンターで眠りから覚めて、同時に、作業内容に変更が起きることがあります。

HP原稿の作業中でしたが、エンターで改行されてしまっています。
マウスのポインターがどこにあるかは分かるわけもないが、その位置で改行が起きるのです。
気が付かずにそのまま作業を続けて、あとで傷を発見することになります。

関係ないね、HPなんか作成していないもの、この話には興味がないね。

いえいえ、HPに限ったことじゃないのです。
メモ帳に書き込んで、そのまま中断することはありませんか。
エクセルやワード文書で、時間経過して、PCが寝てしまったことはありませんか。
ブログやSNSで書きかけを中断したまま、中座することはありませんか。

中断する時、メモ帳でもエクセルでも、最小化しておきましょう。
モニターから姿が消えていれば、なんぼエンターをドンと叩いても
巻き添えを食らうことはありません。
被害を避けるために、わたしはHPの編集中に中座する時、必ず最小化しています。

広島ブログ

2021年6月 1日 (火)

Google のメールは、偽物か本物か

Googleアカウントのセキュリティを強化しましょう
これがメールの件名ですがね
差出人が、no-reply@accounts.google.com 一部変更しています
どうも、偽物臭いなぁ

メールソフトが迷惑メールかどうか判断します
このメールは迷惑メールではないとメールソフトは判断しました
いやいや、そのジャッジは間違っている

迷惑メールに分類して、隔離しました
たとえ本物であったとしても、返事しないことにします

追記
<no-reply@accounts.google.com>カッコ内のフレーズをキーワードにして検索してみました
あ、やっぱり、そういうこと、そんな内容がいっぱい出てきます
けっこう偽装元をイジッテいて笑えます

広島ブログ

2021年4月11日 (日)

WEBマガジン

本の最後のページに、初出とあります
そこには、WEBマガジン何の某での連載を、加筆修正のうえ、出版しました、とあります
そうなのか、WEBマガジンなんてものがあるのだ
出版社ごとにかなりの数のWEBマガジンがある
恐らくWEBマガジンで評判が高いものだけ書籍化して出版しているんだろうな

で、どうなの、あなた、WEBマガジンて読んでみたいかい?
いや、あのね
紙の書籍・雑誌の活字なら読み続けられるのですよ
モニターでのフォントの文章は、長文は読み続けられない
先を急いで、ろくに読まずに、ついつい読み飛ばしてしまうのですよ
紙にプリントするとじっくり読むのですが、モニター上では視線が落ち着かない
やめておきます

広島ブログ

 

2021年4月 3日 (土)

ウィンドウズの動きが遅くなったら、続き

3月の中旬に「ウィンドウズの動きが遅くなったら」で述べたのは
HP編集で、たくさんのソフトを立てていたら動きが遅い
ディスククリーンアップをやってみよう、と書いています

その後も、やはり同じ事態が起きます、HP編集で、トロトロとしか動きません
多分、PCのメモリーの能力が不足しているのだろうと思います
アップグレードの度に、リソースをあちこちにパッチ当てして使うので、使い過ぎて
いざという時に、不足するのかも
メモリーを増設すれば解決するはず
そうなんだろうがね、面倒じゃん、もっと簡単な方法はないものかね

ありますよ
動きが遅くなってイライラしてきたら
再起動しましょう
再起動することで、もろもろの不都合はリセットされます
それはただの一時しのぎじゃん
そうですよ、一時しのぎでも、その場が乗り切れれば、それでええでしょ

ほんの今、出来た格言
今日のイライラは今日鎮めよう
明日のイライラは明日考えよう

広島ブログ

2021年2月 4日 (木)

FFFTPで見慣れない確認

-----
この証明書を信頼し、通信を続行するには「はい」を選択してください。
CNの一致:はい
検証に成功:いいえ
Signature Algorithm;sha256WithRSEAncyption Validity
-----
数日前のことです。
HP原稿をサーバーに送るFTPソフトのFFFTPを開くと、奇怪な文言があって、英文の文言はさらに続きます。
長いからそこは省略。
「はい」「いいえ」で答えるよう指図しています。
答えたら、フィッシング詐欺にかかるんじゃなかろうか。
こんな問い合わせは始めてです。

「はい」「いいえ」どちらかを答えないと、FFFTPソフトも閉じられません。
うぅむ、困ったな、最終手段、Ctrl+Alt+Deleteで電源を切ります。

再度電源を立ち上げ、「この証明書を信頼し、通信を続行するには「はい」を選択してください」
このフレーズで検索してみました。
調べた結果、これは通常の手順で、不審なものではない、とあります。
FFFTPに限らず、FFTP、WinSCP、どのFTPソフトでも出現するようです。
はるか昔、わたしもこの手順を経たことがあるのでしょうね、覚えていないけど。
初期設定以降は、ついぞ問われることのない確認なので、不審なものかと疑ってしまいました。

恐る恐るやってみました、「はい」「いいえ」の回答で「はい」をクリックしました。
無事に、わたしのサーバーのHPリスト一覧が開きました。

いやぁ、ドキドキしたぜぇ。

広島ブログ

2021年1月24日 (日)

拡張子とは

ファイルの末尾に、.jpg .txt .xls .html など、これらが拡張子です
拡張子は英語で、extension あるいは file extension
なるほど、引っ張ること、そういう意味なんだな
だから、日本語に翻訳するのに、拡張子と名付けたのか
前々から疑問だったのですよ、なんで拡張子と名付けたのか
翻訳なら納得です、日本独自の命名じゃなかったのだ

教えてちょうだい、ファイルの末尾の三文字を extension と呼ぶのはどうしてなの
当時の彼らの隠語なんだそうです、オタク仲間の隠語です
その後、隠語が表に出て、その名で通用するようになっている、のだそうです

広島ブログ

 

2021年1月20日 (水)

Google Chrome のバージョンを最新にするには

世間では
「Google Chrome のバージョンを最新にしておかないと、リスクがある」
このような、フェイクニュースなのやら、リアルニュースなのやら、不明の情報が飛び交っています
こんな情報に接すると、自分の使っている Google Chrome のバージョンは最新なのだろうか、気になります

Google Chrome 画面の右上隅の三点マーク、そこをクリックして
「ヘルプ」
「Google Chrome について」
「アップデートを確認しています」
バージョンが古ければアップデートが始まります
あるいは「Google Chrome は最新版です」と太鼓判を押してくれます

Micosoft Edge の場合の最新版の確認は?
Windows のアップデートに伴って、Micosoft Edge は常に最新なのじゃないでしょうか

確認したければ
Micosoft Edge 画面の右上隅の三点マーク
「ヘルプとフィードバック」
「Micosoft Edge について」
「バージョン情報」
最新プログラムをチェックしています
Micosoft Edge は最新です

広島ブログ

2021年1月16日 (土)

http:// をhttps:// に変更するか、どうか

http:// を https:// に変更するか、どうか
暗号化することで、覗き見、書き換え、乗っ取り、などを防ぐのが目的です
ビジネス向けで、クレジットカード決済するページなどでは必須です

スベッタ、コロンダと、取るに足りないことを書き連ねているHPとしては、どうだろねぇ
果たしてそこまで厳重にしなきゃならんかねぇ

http に s を付け加える仕組み・段取りを理解したとしましょう
始める前に、問題があります、過去にアップした自分のページ数の量なんです

一つのページ内にサブページをいっぱい抱えています
自分のページ内で自己宛てのリンクを張り巡らしているから、リンクの張り直しをしなきゃならない
リンクが整合するように、http:// のページを全部 https:// のページに変更しなきゃならない

[所属している囲炉裏]や[連盟の広島ブログ]のように、外部でリンクをお願いしているものもある
https:// 化すれば、そのリンクが切れてしまう

これら二つの理由で、https:// 化を断念しました

広島ブログ

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30