無料ブログはココログ

2019年9月16日 (月)

郵便局でも潰れます

今年の春、当地の某郵便局が潰れました
入口に、閉局、と案内が出ています

いわゆる三等郵便局なんですね
土地建物は自分が提供して、郵便局長に就任する
ここの郵便局、愛想が悪かった
いらっしゃいませ、ありがとうございました
とは言っているものの、顔をゆがめて、いかにもメンドクサソウナ、のがありありとわかる
[はがき62円程度で客ヅラするな]

よその郵便局に行けばよかった、もう二度とここには来るもんか

潰れていました
へぇぇ、郵便局でも潰れるんだ
赤字が続いたのか、ノルマを果たせなかったのか、それはしょうがないよね
不愉快に感じたのはわたしだけじゃなかったのだ
来る客、来る客、みんな不愉快になって、見捨てられたのだろう

広島ブログ

2019年9月 1日 (日)

韓国の本質

----
出典:FNN.jpプライムオンライン
文大統領は、29日に行われた閣議の冒頭で、「一度反省を言ったので反省は終わったとか、一度合意したからといって過去の問題が、すべて過ぎ去ったのだと終わらせることはできない」と述べ、一度の合意で歴史問題は解決しないとの考えを示した。
----
ここに韓国の本質があります。
国家間の、合意、協定、条約を覆す根拠となります。
いくら、会議・会談を重ねても、自由に翻すなら意味がありません。

広島ブログ

 

2019年8月28日 (水)

働き方改革

NHK、チコちゃんで
CGチームに負担を掛けないやりかたを
働き方改革とギャグ化しています
そうか、そういうことか
ギャグで示していますが
働き方改革とはそういうことか

広島ブログ

2019年8月26日 (月)

G7で思うこと

G7で首脳陣が並ぶと、思うことがあります
日本の首相、背丈で引けを取っていない
安部首相でよかったな
中曽根首相も背が高かったな

もしも、世耕通産相が首相になったら、残念な絵姿ですね
ま、首相にはならないだろうけど

広島ブログ

2019年8月25日 (日)

令和を意識していますか

日常生活で、何月か、何日かは気に掛けるものですが
今年が何年か、これは思うことはありませんねぇ
役所や銀行で、書類に何年何月何日と書き入れる、それぐらいかな
次に令和を意識するのは年賀状を書くときでしょうね
普段の暮らしで年号を意識することはありませんねぇ
昭和何年、平成何年と言われても、いったいそれは何十年前か、見当が付かなくなりました
それよりも、西暦で言われた方が馴染みやすくなりました

広島ブログ

2019年8月12日 (月)

肝煎り

基本は精一杯に世話を焼くことだが
祭や町内行事などの役職のことも指す

揉めに揉めて、あちらを立て、こちらをなだめ
大いに肝が煎られる世話焼きとは
言いえて妙、大変だねぇ
世話役とも言う
自転車であちこちを走り回っていると
神社の鳥居の石に、世話役何某と彫ってあるのはよく見かける
めったに見ないが、肝煎何某と彫ってあるのを見たこともある

今のご時世では
肝煎り・世話役とは言わない、実行委員長と名乗っている

広島ブログ

2019年8月 9日 (金)

さんきゅう倉田 サンキュータツオ

このふたり、お笑いのコンビだと思うでしょ
さんきゅう倉田はよしもとクリエイティブ・エージェンシー所属、元国税庁職員
サンキュータツオ、ワタナベエンタテイメント所属、大学講師と二足のワラジ

てっきりコンビだと錯覚するが、全然無関係
たぶん、同じ舞台・メディアで顔を合わせることもないでしょう

さんきゅう倉田を見たことはありませんが
サンキュータツオは、NHKラジオ[すっぴん!]の月曜日パーソナリティ、辞書に詳しい
今、[すっぴん!]は高校野球で番組はお休み中です

広島ブログ

2019年8月 8日 (木)

政府は嫌いだが国民は好きだ

かの国や某国でよく聞くフレーズですがね
使い分けるそのこと自体がどうかと思うよ
政府は、その国民から選挙で選ばれて出来たものです
政府が嫌いなら、国民も嫌いでないと意味が通りません
嫌いなら嫌いで、嫌い抜いてください
それでも
国民が好きだと言いながら、政府が嫌いなのはどういうわけか
あなたがたのほうに、どこかに不都合があるから、無理があるからです

わたし?
わたしはかの国や某国の政府もその国民も嫌いです

たぶん、これは前にもアップしたことがあるはずです
何年かに一度、ガス抜きしたくなるから、繰り返すのでしょうね

広島ブログ

2019年8月 5日 (月)

盗人猛々しい、二回目の指摘

韓国のムン大統領の国民へのスピーチで
日本は盗人猛々しいと言いました。
前にも、韓国国会議長の盗人猛々しいとの発言もありました。
韓国では、公的な場で盗人猛々しいと罵るのは普通にあるのでしょうね。

日本では、公的な場で悪態をつくと人物の評価が下がります。
盗人猛々しいは、身内だけの場とか、オフレコの場合ならOKですが
開かれた場で使用するのは良しとはされません。
日本では常軌を逸した発言と受け取られますが
韓国では何の問題もない発言なんでしょうね。
言葉について、日韓両国の温度差を感じました。

韓国国会議長の盗人猛々しいについてですが
2019-02-24に、わたし、ここで触れています。

広島ブログ

2019年8月 1日 (木)

和諧社会

和とは、「和睦」すなわち心を合わせて助け合うことを意味し、諧とは「協調」すなわち衝突がないことを意味する
(by Wikipedia)
胡錦濤時代に採択された国家目標です。
習近平時代となっては、今もなお目標とされているのかどうか。
中国政権は前政権の看板を引き継ぐのを嫌うから、存続するのは微妙なところですね。
中国高速鉄道の和諧号は今でも走っているから、消えたわけではないのでしょう。

日本語での諧の字は、俳諧、これでしか見たことがない。
和諧と言われても、どういうこと、なんと読むの、全然理解が及ばないわけです。

訴訟で合意することを和解すると言いますが
和諧するとも言うのだそうです。

和諧の英訳はハーモニー、なるほど、そう聞けばなんとなく伝わってくる。
中国の言葉を英語で納得するとは、えらく大回りな。

広島ブログ

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30