無料ブログはココログ

2018年10月13日 (土)

賛成反対のシグサに異議あり

イイネ!の印は親指を立てる
ダメネ!の印は親指を下向きにする

わたしのイイネ!は両手で〇を作る
わたしのダメネ!は腕をクロスしてXジルシを作る

サムアップ、サムダウンは、全然心に届きません、沁みてきません
いくら世界標準だろうが、なんぼのもんじゃい、〇かXで示すのがええなぁ

広島ブログ

2018年10月 9日 (火)

右と左

左大臣、右大臣=ミカドから見て、左が左大臣、右が右大臣、左大臣のほうがエライ
右陪席、左陪席=裁判官、裁判長から見て、右が右陪席、左が左陪席、右陪席がベテラン、左陪席はカケダシ

右に出る者はいない=自分が一番右、他は全員左にいる
左遷=右から左に落とされる

右と左、どっちが上位かは、時と場合による、ぐにゃぐにゃです

広島ブログ

2018年10月 5日 (金)

チャイナ民族の墓地

過去17年、香港・台湾の山を歩いてきました。外国の山は、いったん、今年で、一区切りとします。

香港・台湾で山歩きしていると、登山口・下山口に墓地があるのは、日本と同様、よくあることです。
墓地には二つの流れがあります。
A、原野に点在している、楕円形の塀で囲って、塚・祠になっている、石造・レンガ造の小さな家を建て、一族の骨を集合してあるもの。
B、山の斜面一面の団地墓で、狭いスペースに墓石が林立している、墓石に刻んであるのは夫婦の名前だけ。
Aは、昔からの伝来のもので、新しい塚・祠は見ることがない。ひょっとして、人目に付かない裏山で新規開発しているのかしら。
Bは、墓地の巨大団地だが、夫婦墓で二人限定、子や孫は別に墓を求めなければならない。

Cとして別に項目を立てると、墓石一基だけで先祖代々の墓にすれば、省スペースになるのだが、見ることがないなぁ。
たとえば、王家先祖代々の墓、陳家先祖伝来の墓、こんな形式の墓石は見たことがない。

日本では、さらに極端な省スペースで、マンション・ロッカー式の墓、樹木葬、海への散骨など、現実にあります。
チャイナ民族がそれを知れば、お手本にするでしょうかね、罰当たりだと震撼するかしら。

Aにはびっくりする風習のものもあります。
百メートルほど離れて巨大な甕がある。そこに遺体を入れて数年かけて骨だけになるまで待つ。
(甕は見たけど、よぅ写真に撮れなかった、タブーだと思うよ、撮ってはいかんでしょう)
数年後、その骨を塚・祠に移す。
今でも続けてやっているのかしらね。いや、もうやめた風習だと思う。
今でも甕に遺体が入っていれば、臭くて臭くて、登山道として利用できないものね。
殯(もがり)という葬礼様式です。昔々大昔の日本にもありました。

街歩きしているうち、民草の葬式に出会ったこともあります。
銅鑼を鳴らしていました。音が聞こえたから葬式だとわかったのだ。
チラと見ただけで、通り過ぎました。ジロジロ見るもんじゃないよね。

広島ブログ

2018年9月30日 (日)

自家発電という電源

自家発電から、電気自動車から、外部電源もいろいろあるもんですね。
自家発電で電気を起こしても、電線を伝わって外部へ漏れ出してしまいませんか。
ははぁ、そうか、分電盤のメインスイッチを切って、家の内部だけで回して行くのか。
停電が回復したら、外部電源を外して、分電盤のメインスイッチを入れればええのだ。

広島ブログ

2018年8月12日 (日)

歴史を鑑(かがみ)に

中国では「歴史を鑑に」と声高に語ります。
日本では「歴史を鑑に」と言われてもピンときません。

日本でも、昔は大いに尊重されました。
尊王攘夷明治維新の頃までは「歴史を鑑に」は金科玉条でした。絶対真理でした。
尊王攘夷が文明開化に粉砕されてからは、「歴史を鑑に」は存在価値を失いました。

「歴史を鑑に」これについては、日中、意識が共通することは、これからもないでしょうね。
歴史を冒涜していると中国は糾弾し、なに寝言言っているんだろうと日本は冷めきっています。
言いっ放し、聞き流しのまま、今後、交わることはないだろうと思います。

広島ブログ

2018年7月29日 (日)

トランプの言うディール

トランプ大統領がディール、ディールと口にしますが
ネゴシエーションのことでしょうね。
ネゴシエーターは尊敬を持って扱われますが
ディーラーは相場師であり、カジノの札撒きが仕事です。
トランプの言うディールと、わたしの思うディールとは、別のもののようです。
なぜトランプはディールと言う用語を操るのでしょうかね。

ひとつの答え
ネゴシエーションを知っている選挙民より、ディールしか知らない選挙民向けに語っているから。

広島ブログ

2018年7月18日 (水)

赤羽橋駅

赤羽橋駅と聞くと、京浜東北線の赤羽駅を真っ先に思い浮かべます。
違った。
港区で、都営大江戸線で、麻生十番駅と大門駅の間にある駅なのだそうです。
もう何十年も東京には行っていない。
赤羽橋駅と赤羽駅とは、似ていても、立地条件は大違いなのを知りました。

広島ブログ

2018年7月10日 (火)

グルジアがジョージアに

呼び名がグルジアからジョージアに変わりました。
まだまだ慣れないなぁ。

ジョージアと聞くと、コカ・コーラを真っ先に思う。
缶コーヒーを真っ先に思い浮かべる。

ジョージアの国内の人にはわからないだろうが
ジョージアの在日大使館の人には判ってもらえると思うよ。

広島ブログ

2018年7月 9日 (月)

執行役員がどうもなじめない

商法の規定では取締役の責任は定められています。
執行役員は商法の規定にはない役職です。
ましてや
CEO、COO、CFO
何度解説を読んでも、理解できていません。

税法では、取締役と経理部長は罪に問われます。
経理部長は、取締役でなくても、執行役員でなくても、法人税申告書にハンコを押した瞬間から、矢面に立つことを覚悟しなきゃなりません。
各種法令では、執行役員が罪に問えると規定があるのでしょうか。
そういう改正が国会で審議されたとは覚えがありません。
世間の現実に法律が追い付いていないように思えます。

広島ブログ

2018年6月16日 (土)

民泊と民宿

このところ、民泊があらわれて、民宿とどこが違うのか、よくわからない
ひょっとして、食事を提供したら民宿で
食事なしなら、民泊なのかしら

あるいは
看板を大きく出しているのが民宿で
看板が小さいのが民泊なのかしら

いえいえ、それほど興味を持っているわけじゃありません
ただの野次馬です

180日までしか営業できない制限
一日営業したら、翌日は休みなさい
二日連泊したら、二日間営業を休みなさい
強く営業日数を制限される業界なんですよ
こんな業界、他には例がないのじゃありませんか

広島ブログ

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31