無料ブログはココログ

2018年6月16日 (土)

民泊と民宿

このところ、民泊があらわれて、民宿とどこが違うのか、よくわからない
ひょっとして、食事を提供したら民宿で
食事なしなら、民泊なのかしら

あるいは
看板を大きく出しているのが民宿で
看板が小さいのが民泊なのかしら

いえいえ、それほど興味を持っているわけじゃありません
ただの野次馬です

180日までしか営業できない制限
一日営業したら、翌日は休みなさい
二日連泊したら、二日間営業を休みなさい
強く営業日数を制限される業界なんですよ
こんな業界、他には例がないのじゃありませんか

広島ブログ

2018年6月10日 (日)

長ネギが、ネギ科からヒガンバナ科に変わりました

長ネギが、ネギ科からヒガンバナ科に変わりました
へぇぇ!、ネギはネギ科じゃないの?
分類体系が変わったのだそうです。
今までは見た目、姿かたちから決めていましたが、これからはDNA解析を決め手にするのだそうです。

ネギがネギ科であれば食べる気がするが、ヒガンバナ科と言われては
食欲が進まないなぁ。

広島ブログ

2018年6月 7日 (木)

土下座

ドラマで土下座するシーンがあったり
ニュースで、クレームが過激で土下座を要求したとあったり
土下座が安易に出過ぎるように思います

中国のブログには、日本人は謝罪として土下座をする、これが最高の謝罪なのだ
このような誤解がまかり通っています
果ては、民族の誇りをかけて、土下座するまで要求を貫こう、と煽っています

土下座するのは、よっぽどのことです
土下座の大安売りをするのは、選挙の時だけです

わたしは、土下座を要求されても、従いません
土下座が横行するそんな世界に住んではいません
ましてや、自分から土下座するなど金輪際ありません

広島ブログ

2018年6月 5日 (火)

IR推進法案とはなんだ?

同法案の正式名称は「特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律案」、略して「IR推進法案」という、のだそうです。
IRとは、インテグレイテッド・リゾートの頭文字なんでしょうね。
特定複合観光施設の短縮形がIRとは、腑に落ちるような、腑に落ちないような。

でも、ズバリ、誰もがカジノ法案と言うよね。

広島ブログ

2018年6月 4日 (月)

専門職大学

わたし、ニュースには疎い方じゃないと自負していましたが、間違っていました。
このニュース、全然知らなくて驚きました。

新聞の広告で知りました、専門職大学が誕生しました、学生募集、こんな内容でした。
最近では、テレビのCMも流れています。
辻学園、モード学園の路線なのか、大学の亜種なのか。
農業大学校がありますが、この場合、大学校は呼び名だけのものです。
法科大学院がコケタことは誰もが知っています。
どうなんだろう、こういうのは社会の認知を受けるかしら。

こんな法案が審議されていたことも、議会で承認されたことも知りませんでした。
文部科学省案件なのでしょうが、モリカケ審議のはるか前に終わっていたことなんでしょうね。

職業訓練校は厚生労働省が所管しています。
これは、厚生労働省なのか、文部科学省なのか。
幼稚園と保育所では、所管を分け合っています。
この場合はどうなのかしらね。

専門職大学院もあるそうです。
社会の需要はあるのかしら、どんな位置づけでの大学院なのか、頭がクラクラしてきました。

広島ブログ

2018年5月31日 (木)

ピッチャー九里とアイスタイル

ローカルCMのアイスタイルですがね
カープの九里投手が出演して、同一の画面がもうこれで3年目に突入するのかな
ギャグが不出来のCMで、CMのせいで商品の値打ちを引き下げていると思いませんか

アイスタイルをアイシュタイルとしか言えない芸人・諸見里
それにピッチャー九里がつられてしまう、という他愛のないものです
キレが悪いので、アイスタイルなのか、アイシュタイルなのか、うまく伝わらない

一年契約のCMだろうと思っていましたが、そうではなかった
この先、何年も続くのでしょうかね
九里が大投手になっても、このまま続くとしたら、なんとかならんものだろうか
不出来なCMがこの先何年も続くのは、不憫で不憫で、かわいそうに思います

ピアノ売ってちょうだい~

ここまで長命なCMと並ぶなら立派なもんです
どうせハチャメチャなら、めざせ、ピアノ売ってちょうだい~

広島ブログ

2018年5月 5日 (土)

岩おこしの食べ方

岩おこし、雷おこし、粟おこし、についてですがね
歯で割って食べようとすると、ただごとじゃなく歯のちからが要ります
ちから余って、勢いよく、歯と歯をぶつけます

食べ方はそうじゃない
まるまる全部口に含みます
湿気でほろっと崩れてきます
そこを噛んで割って食べる
この食べ方なら、歯が欠けるかもしれない、という心配はいりません

広島ブログ

2018年4月26日 (木)

情報番組でのコネタ

情報番組で、怪しげなコネタなんですが、なかなか無視できない
例えば
歯磨きするとき、歯ブラシは水で濡らさない、水で泡立てずに唾で泡立てるべし
根拠なしとは思いながら、逆らうのもなんだしなぁ、ついつい従ってしまいます

こういうコネタ、番組構成作家が書いたのだと思いますよ、民間伝承だとは思えない

広島ブログ

2018年4月18日 (水)

舌打ち

よくブログ上で、舌打ちされた、聞こえた、と読むことが多いですが
わたし、舌打ちしないし、舌打ちされたこともない
わたしの育ちが良かったのか(^^;)、穏やかな環境だったのか
青年期・中年期の頃は大阪にいましたが、そこでも舌打ちに遭うことはなかった

ひょっとして、舌打ちは東京に特有のものかもしれない
あるいは
今の若者世代に特有のものかもしれない

舌打ちを浴びなかったのは、運が良かったのか
我慢できないほど、世相が荒れてきたのか
舌打ちという語彙に出会って、今になって、思うことがあります

広島ブログ

2018年4月17日 (火)

シリアのアサド政権の税収はどこから

アサド政権に限らず、崩壊国家の税収は、どこから集めているのでしょうか。
どんどん難民が逃げ出すような国家で、どうやって徴税を維持しているのでしょうか。
政府権力が及ばないゾーンには、徴税を諦めて、毒ガスを撒く。
税金が徴収できないヤカラは、もはや国民ではないからです。

中東からアフリカにかけて、内乱状態、崩壊状態の国家がなんぼでもあります。
昼間は政府側が徴税にやってきて、夜には反政府勢力が徴税に来るのは、よくあるお話しです。
徴税と言うより、ミカジメ料みたいにむしり取って行くのでしょうか。
こんなことでは、難民をますます増やしてしまいます。

あるいは、国民一人一人に課税するのは非効率的なので、関税で税収を賄っているのでしょうか。
いやいや、モノが動かないので、関税もそれほど期待できないでしょう。

独裁国家は軍事国家です。
どう見ても、税収以上に軍事費を出費しているように見えます。
収支計算がどうなっているのか、教えてもらいたいものです。

武器弾薬、ミサイル飛行機は、全部無償提供されているのかもしれません。
それなら解る。タダのものなら惜しみなく撃てる。

足りないところは、どこかの国が国際援助で穴埋めしているのでしょうか。
でもね、援助する側にも計算があります。見返りを求めるでしょうね。

広島ブログ

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30