無料ブログはココログ

2018年4月18日 (水)

舌打ち

よくブログ上で、舌打ちされた、聞こえた、と読むことが多いですが
わたし、舌打ちしないし、舌打ちされたこともない
わたしの育ちが良かったのか(^^;)、穏やかな環境だったのか
青年期・中年期の頃は大阪にいましたが、そこでも舌打ちに遭うことはなかった

ひょっとして、舌打ちは東京に特有のものかもしれない
あるいは
今の若者世代に特有のものかもしれない

舌打ちを浴びなかったのは、運が良かったのか
我慢できないほど、世相が荒れてきたのか
舌打ちという語彙に出会って、今になって、思うことがあります

広島ブログ

2018年4月17日 (火)

シリアのアサド政権の税収はどこから

アサド政権に限らず、崩壊国家の税収は、どこから集めているのでしょうか。
どんどん難民が逃げ出すような国家で、どうやって徴税を維持しているのでしょうか。
政府権力が及ばないゾーンには、徴税を諦めて、毒ガスを撒く。
税金が徴収できないヤカラは、もはや国民ではないからです。

中東からアフリカにかけて、内乱状態、崩壊状態の国家がなんぼでもあります。
昼間は政府側が徴税にやってきて、夜には反政府勢力が徴税に来るのは、よくあるお話しです。
徴税と言うより、ミカジメ料みたいにむしり取って行くのでしょうか。
こんなことでは、難民をますます増やしてしまいます。

あるいは、国民一人一人に課税するのは非効率的なので、関税で税収を賄っているのでしょうか。
いやいや、モノが動かないので、関税もそれほど期待できないでしょう。

独裁国家は軍事国家です。
どう見ても、税収以上に軍事費を出費しているように見えます。
収支計算がどうなっているのか、教えてもらいたいものです。

武器弾薬、ミサイル飛行機は、全部無償提供されているのかもしれません。
それなら解る。タダのものなら惜しみなく撃てる。

足りないところは、どこかの国が国際援助で穴埋めしているのでしょうか。
でもね、援助する側にも計算があります。見返りを求めるでしょうね。

広島ブログ

2018年4月 9日 (月)

日本の○○の起源はわが国にある

日本の桃の節句ひな祭り・端午の節句はわが国から始まる、七夕もそう、中秋の名月もそう
⇒その通りです、ところで、おたくの国ではその行事は今でも残っていますか

日本のサクラはわが国から伝来したものだ
⇒間違いありません、さらに言えば、ハエやカやゴキブリも、陸続きの当時、そちらから来たものでしょうね

日本のソメイヨシノはわが国が原産だ
⇒なんでもかんでも口から出まかせを言い張るのは、もうやめませんか

あれはわが国で生まれたものだ、と言い立てて、どこにメリットがあるのでしょう
値打ちを損なうのが目的か、値打ちの分け前を得るのが目的か、不可解なことです

広島ブログ

2018年4月 6日 (金)

トランプの高関税政策

アメリカの、鉄鋼、アルミの関税引き上げの件ですがね
そもそも、関税を支払うのは輸入する側なのか、輸出する側なのか
基本的には、輸入側が支払うのが常識です

で、鉄鋼、アルミのついてのお話し
日本製品しか品質が満たされるものがない場合、輸入側は高関税を支払うことになります
関税が高くなった分、値引きせい、とネゴシエーションが始まりますが、そんな無理難題は通用しないでしょう

あるいは、高品質の鉄鋼、アルミを諦めて、他国の普及品の品質でよしとするか

おそらく、アメリカの輸入側から、税関当局へ高関税の適用除外の申請があるのじゃないでしょうか
そうでないと、アメリカでの製造コストが上がって、消費者に受け入れてもらえなくなります

トランプの日本への高関税政策は尻すぼみになるような気がしています

広島ブログ

2018年4月 4日 (水)

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命

一昨日の新聞の全面広告ですがね「損保ジャパン日本興亜ひまわり生命」

社名が長いねぇ、ジュゲムジュゲムゴコウノスリキレ、落語にこんなのがありますよね

ジャパン、日本 なんで同じ名前を言い換えながらも盛り込もうとするのかしらね
ジャパンを落とすか、日本を落とすかで、合併会社の覇権をどっちが握るか、ということなんでしょうかね
そりゃぁ、絶対譲れんわなぁ

そりゃそうと、この会社、損害保険の会社ですか、生命保険の会社ですか

広島ブログ

2018年3月22日 (木)

新しいクレジットカードが到着したら

クレジットカードの有効期限の切り替え時で、新旧2枚のカードが手元にあります。

基本
新しい有効期限のカードを使うべき、なのだそうです。
旧カードの有効期限がまだ残っているとしても、新しいカードを使うべき、なのだそうです。

で、古いカードはどうするか。
即座にハサミで切り刻んでしまいましょう。
名前、カード番号、有効期限、シークレットナンバーの部分は特に細かく切り刻みましょう。
切り刻んだら、同じ屑籠に捨てるのではなく、複数の屑籠に分けて捨てるのがお薦めだそうです。
あるいは、今日、明日、明後日と、バラバラに捨てるのがお薦めだそうです。
重要な個人情報を他人が易々とピックアップできる状態で捨てるのは、盗んでくれと言わんばかりの行為です。

広島ブログ

2018年3月17日 (土)

コンビニコーヒー

コンビニコーヒー、大手三社のコーヒーを飲み比べてみました。
〇社、最適
△社、可もなく不可もなし
×社、苦過ぎ
それぞれがどこのコンビニかを明かすのはやめておきます。

注文するときに、一声、百円コーヒーとオーダーします。
各社それぞれ、凝った名前を付けてありますが
百円コーヒー、身も蓋もない言い方ですが、これなら一発で注文が通る。

広島ブログ

2018年3月 8日 (木)

Google ニュースのタイトルと写真

oogle ニュースのタイトルと写真が全然関係ないことが往々にしてあります。
違うニュースなのに、ベタベタと同じ写真が並んでいる場合があります。
ひとつふたつの間違いなら、記事と写真の関連を結び付けるが
どれもこれも間違っているので、関連性の疑いは消えてしまいます。

わからないのは、Google ニュース、写真の使い方が出鱈目過ぎることです。
ここが日本だから、誰もあんまりメクジラ立てないが
これがアメリカ本土なら、訴訟の嵐になるんじゃありませんか。

広島ブログ

2018年2月 7日 (水)

楽天カードからしつこいメール

楽天カードから、連日、しつこくメールが到着します。
-----
楽天カードをご利用いただき、誠にありがとうございます。
お客様のカード利用情報が弊社に新たに登録されましたのでご案内いたします。
カード利用お知らせメールは、加盟店から楽天カードのご利用データが弊社に到着した原則2営業日後にご指定のメールアドレスへ通知するサービスです。
-----
楽天カードなど登録した覚えもないっちゅうのに。

ははぁ、さては、こういうことか。
わたし、出光のカードを利用しています。
そのカードは最近楽天カードとタイアップを始めました。
それで、ガソリンを給油する度に、利用した実績が楽天カードに連絡されるのか。

おいおい、個人情報の横流しじゃないか。
出光カードの最初の契約で、情報の二次利用を許す、と約款にあったんだろうね、やれやれ。

最初は、楽天カードを名乗る詐欺メールと思い込んでいました。
即座に、迷惑メールと仕分けしていました。
なんぼ正規のメールであろうとも、これからも楽天カードは契約するつもりがないので、迷惑メールで間違いはありません。

なりすましメールが多いので、本物のメールと偽物のメールの境界が怪しくなってきました。

広島ブログ

2018年2月 3日 (土)

仮想通貨業者を金融庁が監督下に

仮想通貨とは、政府のコントロールの外にありたいとして、始まったものでしょう
そもそも、実態のないものを金融庁はどのように監督下に置くのでしょう
監督官庁は消費者センターがふさわしいのじゃありませんか
偽物を売った、代金を支払ったのにまだ届かない、その程度のもんです
いやいや、モノ・サービスに転換していないのだから、消費者センターとは違うか
だとしたら、どの官庁が担当するべきなのでしょう

仮想通貨を売ったり買ったりするに際しては、じゅうじゅう、リスクのあるものだと心すべきです
通常、通貨というものは、相当の裏打ち・裏書きがあって信用を得ています
架空通貨、まさに宙に浮いている通貨に、日銀券と引き換えに求める、ええ度胸している、と褒めてあげます

というわけで、仮想通貨業者にだまされた、被害を受けた、と泣いている人には同情できません

広島ブログ

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30