無料ブログはココログ

2022年7月 4日 (月)

撮って出し 蔵出し

動画・写真の見せ方ですがね
撮って出し 蔵出し、こんな区別があるそうです
すぐに見せるのか、在庫の中からチョイスして見せるのか
その違いのようです

最初に蔵出しに出会いました
後日、撮って出しに出会って、ははん、そういうこと、違いが理解出来ました
うまいこと言うな

広島ブログ

2022年7月 3日 (日)

10%強 10%弱

これはどっちだと悩むケースがあります
10%強と言えば、強引に切り上げれば10%、余裕で10%
どっちもあり得るな
10%弱、これは10%未満だろう、誰もがそう考えるだろう

いいえ、なかなか
10%強 10%弱、独自の解釈を主張する人がいて
なかなか一筋縄ではいきません
10.□%と確定値で伝えなきゃなりません

10%強 10%弱、これでは漠然としているのです
アバウトでもそれでよし、そんな場合にだけ使えるのです

広島ブログ

2022年7月 2日 (土)

真摯 真率

非常に少ない例ですが、真摯真率が顔を出すこともある言葉です
真摯・真率と書いて、しんし・しんそつと読みます

書けと言われても書けないが、読むのだったら
真摯はしんしと読めます、どこかで出会う言葉だから記憶にあるかもね
真率はしんそつとは、まぁ、読めない、この言葉にはめったに出会わないものね

1、率の字を、りつと読めば、割合・%の意味
2、そつと読めば、使用例に、率先、引率、統率がある、ひきいるの意味
3、あるがままの意味で、そつと読み、率直・真率がある

この言葉、日常会話で使うことはありません
謝罪の記者会見、式典の講話など、折り目正しい場面で使います
普段の暮らしには無縁の言葉だから、知らなくても恥ではありません

広島ブログ

2022年6月27日 (月)

死後を生前と呼ぶのがどうも (^^ゞ

生前の使い方は、生前贈与、生前葬、と使うのが一般的で
意味として、生きているうちに、とか、死ぬ前に、ということです
死後の反対語は生前だから、安易に用いたんでしょうね
死亡前贈与、死亡前葬、これが正しいのだが、定着しなかった
誰もがおかしなことだねぇと思いながら、生き死にの問題だから、遠慮して問題にしないのです

いや、そうではない
死後を忌み言葉として、代わりに生前と言い換えたからじゃないでしょうか

忌み言葉とは、するめは縁起が悪いから、当たりめと言い換える
芦(あし)は悪い言葉だから葭(よし)に言い換える、などなど
無理な言い換えで混乱をよんでいるのじゃないでしょうか

いつの時代から生前と言い始めたのでしょうね
明治大正の近代になってからか
鎌倉室町に禅宗が日本に入ってからか
まさか平安時代から始まっているのか
万葉集には忌み言葉などないと思うが
どうなんでしょうね

広島ブログ

2022年6月23日 (木)

啀み合う

いがみあう、と読みます
今日、人生で始めて出会った漢字です
前後の文脈で、いがみあう、と読むのだと分かりました

これは漢字で書き表すことではないね
いがみあう、とひらがなで書くべき事態だね
もう出会いたくない漢字だね

広島ブログ

2022年6月22日 (水)

むさしのびじゅつだいがく、空耳で

むかしのびじゅつだいがくが、どうたらこうたら
切れ切れに聞こえてくる言葉が意味不明です

昔の美術大学がどうしたんだろう
話しの続きが聞こえてきます
武蔵野美術大学のことなんだ

いくら空耳で聞こえたにしろ
昔の美術大学、そんなものはないよねぇ

広島ブログ

2022年6月20日 (月)

私見とは 極論のこと?

当たり前の意見、平凡なコメントの場合
私見とは言いません

トッピな意見、悪目立ちを意図する意見の場合、私見と区別されます
そこは、極論、暴論とまでは言い切ってはいないが、それに近い

私見ということで、テレビ局・出版社の責任から切り離しているのでしょうね

広島ブログ

2022年6月19日 (日)

アイネ・クライネ・ナハト・ムジーク

チャン・チャチャン・チャチャチャチャン~チャン・チャチャン・チャチャチャチャン
出だし部分を聞けば、あぁ、あの曲だと分かる曲です

小さな夜の音楽でもないし、小夜曲でもない
ドイツ語そのままで翻訳が成り立っている
アイネ・クライネ・ナハト・ムジーク
(愛ね、暗いね、那覇と無地~区、ではないよ)
文句言っているんじゃありませんよ、ケチ付けているわけじゃありませんよ

文化が移植されるときに、そのまんまで移植、こんな方法もあったんだなぁ
と感心しているところです

広島ブログ

2022年6月17日 (金)

ドンキホーテ

安売りショップのドンキのことなんですが
セルバンテスの書いた本、ドン・キホーテの名前は
Don Quijote、Don Quixote
スペイン語でスペインで出版されました

へぇぇ、スペイン語ではドン・キホーテはそのように綴られるのですか
ドンキショップの利用者はセルバンテスのドン・キホーテを知っているかしら
ドン・キホーテではなく、ドンキ・ホーテだと思い込んでいなきゃええが

広島ブログ

2022年6月10日 (金)

スポーツ推薦ないし、それと同様の制度がある

[一部の国立大にはスポーツ推薦ないし、それと同様の制度がある]
ネットニュースの一部です
静岡大学野球部が躍進しているという記事です
静岡大学が中部東海地区を制して全日本大学選手権の出場を決めました
この文章ですがね
スポーツ推薦はないのでしょうか、あるのでしょうか
[ないし]という言葉に問題があります
[あるいは]この言葉を使っていれば、問題は回避されたはずです
使い慣れない言葉を使う場合は副作用によく注意しなくては

広島ブログ

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31