無料ブログはココログ

2021年4月 7日 (水)

耳障りな言葉、耳触りのよい言葉

苦言、忠告などは耳障りな言葉
おべんちゃら、よいしょ、などは耳触りのよい言葉
聞きたくもない言葉と、もっと聞いていたい言葉があるんです
漢字なら書き分けられますが、発音は同じ、これは不都合なこと

似たような例では
舌障りはあるし、舌触りのよいもある
目障りはあるが、目触りのよいはない
手障りはないが、手触りのよいはある
鼻障りもないし、鼻触りのよいもない

これで、五感について、全部語りつくしましたかね

広島ブログ

2021年4月 4日 (日)

きたいのさぎし

お話がふたつ
1、希代の詐欺師
○きたいのさぎし
×きだいのさぎし
きだい(濁る)と読んでも通用しますが、正しくは、きたい(澄む)と読むのだそうです
2、きたいの詐欺師
ただぼんやりと聞いていると
期待の詐欺師に聞こえてしまいます、それはないだろ
間違いを避けるなら、きだいの詐欺師、こう言えば聞き間違えません
3、きみ、何が言いたいの
読み方が正しいかどうかを問題にしますか
正しく伝わるかが重要なのじゃありませんか

広島ブログ

2021年3月28日 (日)

わるぎはなかった、悪意はなかった

わるぎはなかったとは、悪口や口が滑ったなどのような、些細なことの言い訳
悪意はなかったとは、殺人か、傷害致死か、の境界を分ける証言
わるぎ、悪意、使う言葉を間違うと、もめます
使っちゃいけない場面、使っても構わない場面、取り扱いに気を付けましょう

広島ブログ

 

2021年3月26日 (金)

はきちがえている

はきちがえている、これをワード転換すると、履き違えている
これで合ってますか
何を何と履き違えているんでしょう
靴とスリッパを履き違えていたら、すぐに間違いが分かるはず
自分の靴と他人の靴を履き違えたのかしら

穿き違えている、こっちかもしれません
穿くというと、ズボンかパンツに限りますよね
ズボンであれパンツであれ、𠮟り飛ばすほどの大事件ですかね
(パンツが違っていたら大事件だね)(チャチャ入れないで)

叱る内容は、自由だったり、権利だったり、抽象的なもの、無形のものが多い
無形のものを(さぁ、ここだよ、バンバン、机を叩く音)どうはきちがえるんでしょうね

はきちがえていると叱る側は重大事件と認識している
はきちがえているとされる側にはそんな認識はない
噛み合わないわけです

はきちがえていると叱るときは激しい叱責なんですよ
軽く注意、なんてもんじゃない
カンカンになっている人に、何と何をはきちがえているんですか
そんなこと聞くんじゃないよ、輪をかけて叱られます

広島ブログ

2021年3月24日 (水)

接続詞の 「あと」

一連のお話を語って、まだ言い残しがある
あと、と言葉を繋いで、お話を続けます
この場合の、あと、ってなんでしょうね
接続詞であることは分かります

あと、と話を繋いだ場合、発言の優先権を宣言したのだ
これはその場みんなの共通認識ですよね

[それでね]、[聞いて聞いて]、[あと]、どれも同じです、同じ効果です
接続詞というより、会話のイニシアティブをを奪う熱意かもしれませんね
役割語とでも言いましょうか

それにしても
あと、この由来はどこから来たのでしょうね
あとさきのあと?
踏みあとのあと?
「あと」に「ちょい待ち、わたしが話す」こんな役割を与えたのはどんな世間の成り立ちでしょうねぇ

ひょっとして、これが起源かも、という少数意見があります
[あっと、これも]、この短縮形が、あと

接続詞としての「あと」が誕生したのいつの頃からでしょうね
明治大正の頃か、戦後の頃か、つい最近のことか、どうなんでしょうね
確証はないけれど、つい最近のような気がします、気が付くと、周囲にありました

よく出てくる場面、いろんな祝賀行事での来賓の祝辞
ぼちぼち終わりそうな気配だな、【あと】、(◎_◎;)おいおい、まだ続くのかよ

大逆転の追記
いかにも全国共通のように書いてきましたが
ちょっと待てよ、広島の方言かもしれません
なにしろ、自分の周囲2メートルの見聞しかないもんで
他の地域で、あと、を見た、聞いたという例は、どうでしょう、あるのかしら

広島ブログ

2021年3月11日 (木)

miyoxi xa

わたし、三次のことをファイル名にするのに、miyoxi と表現しています
中国語のピンイン表記から借用しました
URL名に使うので、なるべく短い名前にしたいからです

吉舎に行って、ロードサイドミュージアム Xa104 があるのに気が付きました
kisa ではなく Xa これは[きさ]と読ませたいのだな、[くさ]とも読めるがなぁ

広島ブログ

2021年3月 8日 (月)

あした、あさって、その次は

あした、あさって、しあさって、やのあさって、ごのあさって
これは、知ってる人が知ってるだけで、誰にでも通用するのは、あさってまでだそうです
あさっての次の日は、地域によって違うようです
何月何日と指定したほうが間違いがないです

きのう、おととい、その次は、さきおととい?
確かなのは、おとといまで、そこからは地域によって様々で、定かじゃないです

未来も過去も、2日間だけは全国共通です
3日先、3日後は曖昧なようです

広島ブログ

2021年3月 5日 (金)

でんがな まんがな

です、ますの大阪バージョンだとされています

大阪弁の代表例としては古臭すぎる
若者世代はこんな言葉は使わない
ギャグとして、笑いを取る場合に使う言葉、誇張やね

大阪以外、特に東京人が、大阪弁として真似ているのを冷やかしている
大阪の子はそんなん言わへんでぇ、間違った例を覚えてるでぇ

中川家の礼二が言っていたのを採録しました

広島ブログ

 

2021年3月 4日 (木)

脚立

脚立と書いて、きゃたつと読みます
重箱読みでもない、湯桶読みでもない
立をたつと読むから重箱読みかと思いきや
脚をきゃと読むとは反則だよ

古い時代には、きゃくたつと読んでいたのかもしれない
言い難いから、きゃたつに変化したのかもしれないなぁ

キャベツをキャ別と書く、という八百屋の書き様があるが
脚別と書いても、キャベツと通用するかしら
通用しないだろうね

お話をもとに戻します
脚立をきゃたつと読ませるのは、強引なちから技だよねぇ

広島ブログ

 

2021年3月 2日 (火)

コンニャクは英語で konjac

NHK BS クールジャパンを見ていて
コンニャクがテーマに取り上げられました
英文翻訳の字幕をみていると konjac

へぇ、これは面白い
ネットの英和辞典で konjac を引いて
音声発音を聞いてみると、どう聞いても
コンジャック
コンニャックとは言わんのかい

ここまで書いてきて、刑事コジャックを思い出しました
刑事コンジャック、刑事コンニャック、お呼びでない、お呼びでないね
大昔のテレビドラマです

広島ブログ

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30