無料ブログはココログ

2020年5月10日 (日)

ブログ、SNSへのアップ時間を変えました

もう何年も何年も前から、ブログ、SNSへの新ネタをアップするのに
午前零時を5分か10分過ぎた頃にアップするのを厳守していました
当然、睡眠時間は6時間か、もうちょっとの程度

意味ないじゃん、バカバカしくなって、その縛りをやめにしました
自由な時間帯にアップすることに変えました

睡眠時間はたっぷり取れるし、ええことづくめ
なんでそんな縛りを設けたんだろう
ネットワーカーたるもの、かくあるべき、不思議な思い込みがありました
縛りを始めた当時には、ネットの世の中に、そのような空気がありました
そんな空気が消え去っても、それに気づかず、かたくなに守っていました
守っていたと言うより、癖ですね、習慣となっていました

縛りから解放されてほっとしています

広島ブログ

2020年4月26日 (日)

自転車のこれからの予定を変えました

HPのトップページに自転車の予定を掲げています
-----
太田川中流域
旧甲奴郡大回り
宮島海岸
可愛川源流
帝釈峡
-----
今までは、このように公表していましたが
中には、一年以上も前から予告したまま、《行く行く詐欺》状態になっています
-----
ピオーネ団地東回り
ピオーネ団地西回り
可愛川江の川西城川馬洗川
三次庄原間自転車最適の道
江の川太田川沼田川水源地
-----
今までのは全部キャンセルして、このように変更しました

骨折で入院して、病院のベッドで睡眠誘導材として、うつらうつらと
図上演習ならぬ頭上演習で選り抜いて
遠くを目指さず、近場のコースを攻めよう、と選定しました

広島ブログ

2020年4月22日 (水)

USBメモリーの足が引っ込んだ

何度も抜き差しを繰り返していると
足がメモリーの体内に引っ込んでしまいました
えらいこっちゃ

ラジオペンチで足をつかんで引き出して
USBメモリースロットに差し込みました
入った!
USBメモリーの内容をPCに転送、成功

こんな乱暴な使い方をしても、酷使に耐えるもんですね

広島ブログ

2020年3月18日 (水)

HPの表紙を、盛り付けし直しました

先日、自転車のページに、地区別のページ一覧表を設けました。
一覧表であり、クリックされた人気投票=ランキングでもあるわけです。
cgi の機能を使っています。
cgi とは、自分では手を下さず、サーバー側でデータの分類・集計をさせる仕組みのことです。

これを利用しないテはない、トップページにも盛り付けました。
HPトップページに、登山の分類で5カテゴリー、プラス、自転車の分類で7カテゴリー。

最新のページは新着案内で誘導できるが、過去のページは埋もれてしまう。
トップページから個別のページに分散誘導する手立てを考えていました。
暦年の積み上げ陳列は別にあり、これは地区別の散らばり陳列に相当するわけです。
これを使えば、過去のページに誘導する手段にもなります。

ひたすら、読み手のクリック任せで、上位下位にランクされます。
書き手の肩入れ・後押しが通用しないところが極めてドライです。

広島ブログ

2020年2月28日 (金)

アカウントを確認してください

起動時に、突然、下のようなフレーズが出現しました。
------
アカウントを確認してください
お使いのアカウントで dynabook セッティングは現在利用できません エラーコード:0x803F8001
microsoft store で見る
クリップボードにコピー
閉じる
------
別のPCで「アカウントを確認してください」このキーワードで検索してみました。
検索して分かったのは、東芝 dynabook だけで起きることだそうな。
Netflix とか、ネット対戦ゲームでは、このトラブルを解決しないと先へ進めないみたい。
一般的な使い方なら、閉じる、ここをクリック
そうすれば、ブラウザも見られるし、通常のソフトも使用可能です。

最初にこの警告が出たあと、シャットダウンしようとしましたが
ウィンドウズ・アップデート画面になって
電源を切らないでください、このままで全然進行しない。
昼食の時間だから、そっちのほうに移動する。
飯食っている間に、時間切れで電源が切れて、アップデートが完成したのかどうか。
設定→更新とセキュリティで確認すると、その日に更新があったようです。
このアカウント問題、アップデートが関係するのやら、しないのやら、よくわかりません。

この警告、何度も出ます、起動する度に出ます。
出ないこともあるが、たいてい、出ます。
出たとしても、怖がることはない、閉じる、これだけでダイジョウブです。

この現象は2週間前に数日にわたって出た現象です。
出て数日後、この警告は出なくなりました。
dynabook が対策を施したのかも。

広島ブログ

 

2020年2月19日 (水)

電源切ったのに切れていない問題(続)

前回の続きです
電源を切る手順で
左クリックでシャットダウン、大概切れていますが、偶には、切れてない場合もあります
右クリックでシャットダウン、こっちは切れていないケースが、ちょいちょい、あります
どっちの場合も、電源ランプが完全に切れているのを確認しているのに
数時間後にはランプが点灯している、あるいは
電源ボタンを押す前に、ランプは点灯していないけど、試しにエンターを押すと、パスワード画面が開く
どっちも、電源は切れたはずなのに

誰もが嵌まってしまう現象だとは言うていません
わたしの中でも、サブ機にだけ起きる現象です

広島ブログ

2020年2月18日 (火)

電源切ったのに切れていない問題

マニュアルに従って、電源を切る、モニターは真っ黒
翌朝、電源投入、PCメーカーのロゴが出ることなく、不思議なゴニョゴニョアレコレ
こんなのが連日続きます

ある日、気が付きました、電源切ったはずなのに、電源ランプが点灯している
もう一度、エンターを叩いて、通常画面にして、電源を切る
モニターが暗くなって、電源ランプを見つめる
電源ランプが切れたことを確認して
翌朝、電源投入、今度はちゃんと動き始めました
PCメーカーのロゴが出て、壁紙が出て、パスワードを記入して、使える画面になる

取扱説明書に、追加しておこう
(消火は、完全に、着実に、火ダネが消えているのを確認しよう)
(翌朝、それでも火ダネが消えてなかったと分かったら、念のため、再起動しよう)

「PCの電源が切れない」これで検索してみました
うわぁ、あるわ、あるわ、悩んでいるヒトが大勢いるんですね
解決方法は、えらい難しいやり方で  \(◎o◎)/!
そこまでの電源地獄には陥っていないので、まだしもラッキーだったのかなぁ

長州小力の「切れてないっすよ」
このごろ、テレビで長州小力を見ることがないが、元気なのかなぁ
このパソコン「切れてないっすよ」

広島ブログ

 

2020年2月14日 (金)

My Time Line を削除しました

My Time Line を削除しました 20/2/5
My Time Line とは、NEC 製品に最初から搭載されているオマケなんです。
いつの間にか、タスクバーに常駐してしまって、タスクバーから外すこともできません。
えい、面倒だ、スタート→設定→アプリ、アンインストールしました。

My Time Line これまで使ったこともないし、これからも使うつもりもない。
どこが便利なのかよくわからないのです。

広島ブログ

 

2020年2月 7日 (金)

Windows Update がどうも変

Windows Update のせいなのかどうかは不明ですが
サブ機のアップデート・データベースが壊れてしまいました
これは以前にネタに提供したことです

サード機に異常発生です
壁紙が出て、日付が出て、ここで画面のどこかをクリックすると
パスワードを書き込むページに移るはずですが、壁紙のままです
Ctrl+Alt+Delete このキーを叩くと、壁紙から場面が変わります
やっと、パスワードが記入できる場面に変わります
開けゴマ、呪文を唱えることができます
[言っときますが、わたしのパスワードは開けゴマじゃないよ]

Windows Update の影響は一様じゃないみたい
それぞれに癖を見極めて、対処するしかないのかなぁ

広島ブログ

2020年2月 3日 (月)

井戸からフッ素が出ます

わたしのところでは、深井戸を掘っていますが、フッ素が出ます。
地質調査で、フッ素帯に住んでいることは分かっていて、承知の上で井戸を掘っています。
飲み水にはフッ素除去タンクを付けていますが、風呂・トイレには付けていません。
風呂の水が出なくなりました。
業者に見てもらったところ、ストレーナーにフッ素が粘りついていました。
我が家のフッ素は粘性のもので、水垢など周囲のものを巻き込んで網にへばりつく性質のようです。
洗い流すだけでは足りない、古い歯ブラシでストレーナーをゴシゴシ磨いてフッ素を掃除します。
今後はもう大丈夫、ワイヤブラシを買ってきました、折々、ブラッシングすることにします。

そうそう、用語の問題
空気中の粉塵を濾すものはフィルター
工作機械の切削油を濾すものはフィルター
自動車のエンジンオイルを濾すものがオイルエレメント、オイルフィルターのこと
水中のゴミ砂を濾すものはストレーナー
水道業界では呼び名が違うのです。

広島ブログ

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30