無料ブログはココログ

2019年11月12日 (火)

Flash Player のサポートは---オフにする

グーグル・クロームで、最初に出てくる画面で、告知があります。
人によっては、出ないケースがあるかもしらんけど。

Flash Player のサポートは2020年12月で終了します。[オフにする]

この オフにする ですがね
フラッシュのサポートを、オフにする、オンにする、ということじゃありません
この告知を、オフにする、オンにする、ということです。
オフにする、このボタンを押せば、今後、この告知は出てこなくなります。

気になるかい? なんと神経質な。ほっとけばええじゃん。
せっかくフラッシュを掌の中に収めていたのに、削除しなきゃならなくなった、いまいましい。
オフにする、ここをクリックして、告知を目の前から消して、忘れてしまいたいんですよ。

広島ブログ

2019年11月10日 (日)

Flash から パラパラ漫画へ

Google Chrome から
「Flash Player のサポートは2020年12月で終了します。」
と宣言されてしまいました。
Microsoft Edge、Mozilla Firefox では、Flash はもう表示できなくなっています。

わたし、ホームページのトップページにフラッシュを使っています。
もうフラッシュは使えないな、と観念していましたが、今まで、削除するのを伸ばし伸ばしにしていました。

昨今では、フラッシュ画面は保菌画面のように嫌われているみたい。
危険エリアと思われているみたい。
わざわざブラウザの設定を変えてまで見たい人はいないでしょう。
これ以上は使えない、諦めることにします。

フラッシュから、パラパラ漫画の Gif アニメに差し替えました。
10コマしか使っていないので、フラッシュ画像ほど滑らかじゃないが
過去の資産の引き継ぎという思い入れで、パラパラ漫画で残しました。
今まで見えていた人には見覚えのある景色、見えていなかった人には、へぇ、こういう姿だったのかい。
ということですので、一度、トップページを見てみてください。

http://sherpaland.net/

広島ブログ

2019年10月28日 (月)

ホームページの限界が見えてきた

【質問】あんたのね、前のスレッドで述べていたことなんだがね。
ホームページ原稿を、PCメイン機から別のメディアへ、さらにサブ機へ、コピーしてコピーするということだが
そんなに大きなファイル群なのかい。

【答え】そうなんです、かなりの分量です。
レンタルサーバーと契約していて、契約容量が10ギガ、最大ファイル数が12万個。
ただいま現在、2.68ギガ、9万ファイル数。
ディスク容量には十分余裕がありますが、ファイル数で頭打ちするかも、という現状です。
登山篇、自転車篇、それぞれ一日の行動に、メインのページ1枚に、30ページ程度の補助ページが付属します。
ということで、1篇に付き、ポップアップページなどの、細切れの数多くのファイルを従えているのです。

これだけのものをコピーしようとすると、息切れして、一時停止するのも、無理もないかな、と気の毒に思います。
ギガの数字だけ見て、まだまだ余裕があると安心していましたが、ファイルの枚数限界が近づいてきているようです。
まだまだ、ここ数年は大丈夫でしょうが、どこで限度に達するか、わかりません。

ただ、わたしの体力もこの先続くかどうか、サーバーの契約上限が来る前に、体力の限界が先に来るだろうと予想します。
ま、そういうことで、ホームページの限界が見えてきました。

広島ブログ

2019年10月27日 (日)

ファイルをコピーする時の一時停止

ホームページ原稿など、大量のファイルはバックアップしておかなきゃ、危ない、危ない。

大きなデータをPCメイン機から別のメディアへコピーします。
そのメディアから、さらにサブ機へコピーして、バックアップが完成します。
そのコピーの最中、1時間2時間経って、操作の一時停止ということで、止まっている場合があります。
あぁ、ダメだったか、とあきらめて、潰して、改めてやり直していましたが
ハテ、こういうやりかたはおかしいぞ、どっか間違っている。

よく見ると、再開ボタンがあります。
再開ボタンを押すと、コピーの続きが再開します。
知らんかったなぁ、今、始めて知った。

途中停止するようでは、完全コピーできたかどうか気がかりです。
両者、それぞれ何ギガか、ファイルの数は同数か、比べれば安心できます。

広島ブログ

2019年10月23日 (水)

ソフトを削除するのに

ソフトをアンインストールするのにコントロールパネルを探していました
方法その1、左下のコルタナ窓に、コントロールパネルと打ち込む
方法その2、スタート窓を左クリック、ABCあいうの索引窓で、W→Windowsシステムツール→コントロールパネル
コントロールパネル→プログラムと機能
方法その1でも2でも、WindowsXP 以前からのお馴染みの姿、ソフトの一覧が現れてきます、削除する対象を選べばよろしい

その後、発見した別のやりかた
左下のスタート窓を左クリック、ABCあいうの索引窓で、さ→設定→アプリ→アプリと機能
ここに、アプリの名前がABCあいうの順番で並んでいます

スタートボタンのABCあいうの索引窓で
1、W→Windowsシステムツール→コントロールパネル
2、さ→設定→アプリ→アプリと機能
どっちを選ぶかは、お好みで

削除しようとする度に、やり方を忘れて困るので、これは、わたしへの今後のためのメモです

広島ブログ

2019年10月21日 (月)

Toshiba Dynabook にDドライブがない

今まで使っていたPCメイン機のウィンドウズ・アップデート・データベースが壊れてしまいました。
サブ機をメイン機に格上げし、アップデートができないPCは、通信線を外してテレビ専用にしました。
それと、大事な役割、HP原稿、GPSログ、これらのデータのバックアップ倉庫に使うことにしました。

ちょうど、特価の Dynabook のノートブックが売り出されていたので、それをサブ機として購入することにしました。
もっと安い特価の台湾製品があったが、ま、やめておこう、Toshiba Dynabook をチョイス。

データを移行しようとして、ありゃりゃ、Dynabook にDドライブがない。
Cドライブがあって、DドライブはDVDドライブとして使われています。
Cドライブをパーティションで切り分ければええ。EドライブなりFドライブなりと命名すればええ。

待った、こんなアドバイスを読みました、アップデートには広い余裕がいる、Cドライブは広いままにして、分割しないほうがええ。
外付けHDDを買いなさい。それを、いわゆる(Dドライブ)として使えばよろしい。
なるほどね、値段の高い外付けHDDでなくてもええのだ、値段の安いのでもじゅうぶん事足りるはずだよね。
アドバイスに従って、外付けHDDを買いました。
エクスプローラーではFドライブという名前で命名されているが、いわゆる(Dドライブ)として使うことにしました。

広島ブログ

2019年10月17日 (木)

どうやってもパスワードが入らないわけ

PCが寝ていたので、起こして、パスワードを入れました
パスワードが違ってます
どんなに丁寧にゆっくりと打ち込んでも、パスワードが違ってます
ええい、もう、とりあえずは、なんとか強制シャットダウン

あとでゆっくりとその時の行動を思い浮かべてみると
なんか、Caps Lock に触ったような、指の腹が当たったような

翌日、PCの電源投入、パスワードを入れる前に
Caps Lock のキーを押し込む
そこでパスワードを打ち込むと、みごとに使用可能になりました
Caps Lock といい、Num Lock といい、ええ迷惑だよ

実は、この Caps Lock 問題、愚痴をこぼすのはこれで三回目なんですよ
2016-10-26「Caps Lock がオンになっています」
2010-02-06「Caps Lock が迷惑」
懲りることなく同じ間違いを繰り返しているよなぁ
でも、まぁ、経験があるから、原因把握が簡単だ、とも言えます

広島ブログ

 

2019年9月17日 (火)

メイラーが使えるようになりました

あっちのPCからこっちのPCに引っ越しして
唯一、引っ越しにてこずっていたのがメールソフトです。
モジラ・サンダーバード
パスワードをどこにもメモしていません。
候補をいくつか打ち込んでみて、三番目がヒットしました。
やれやれ
今度はちゃんとメモを残しておこう。

広島ブログ

2019年9月10日 (火)

USB差込口に刺せるUSB、刺せないUSB

あっちのPCからこっちのPCに引っ越したら
USB差込口の数が足りません。
量販店でUSBを増設するハブを買いました。
USB2.0か、USB3.1の分類でしか売っていません。
そりゃぁ3.1のほうがええだろう。

買って帰りましたが、USB差込口に刺さりません。形状が合わない。
よぅく見ると、USB Type-Cと書いてある。

改めて、USB2.0のタイプを買ってきました。
当然、Type-Aと明示してあるものを買いました。
これでUSB増設の差込口の数が増えました。

USB Type-A。USB Type-B。USB Type-C。Mini USB Type-B。micro USB Type-B。micro USB Type-B SuperSpeed。Lightning。
調べてみると、こんなにUSBの種類があるとは、それぞれの差込口形状が違うのだとは、知りませんでした。

売り場にある最近のPCを見てみると、同じPCにUSB差込口として、Type-AとType-Cが混在している。
へぇぇ、今はUSB差込口の過渡期なのかしらねぇ。

USB2.0、USB3.1、これは転送速度の違いなのだそうです。
転送速度より大事なのは差込口の形状、そもそも刺さらなきゃ意味がない。
勉強になったよ。

広島ブログ

 

2019年9月 7日 (土)

サブ機からメイン機に昇格して

サブ機からメイン機に昇格して、この機では最初のHP原稿の編集をしました。
ソフトの轍Wadachiに不具合あり。フリーの地図が認識できない。
いったん削除して、あらためてインストール、今度は事なきを得ました。
他にも設定に迷うところあり。
完成したファイルをどこに収納すべきか迷う。
サブ機に降格した旧機の設定に倣い、切り抜ける。
トラブルも軽度で、サーバーに転送して、無事にHP書き換えを終えることができました。

広島ブログ

 

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30