無料ブログはココログ

2022年11月29日 (火)

ソフトの使用期限とクレジットカードとの食い違い問題

ソフトの使用期限、一年契約とか三年契約などがありますが
期間間際に解約すればええわい、と考えていれば、痛い目を見ます
たいてい、クレジットカードで自動延長に○を入れているはずです
自動延長に×を入れていたら、この先は読まなくてOKです

使用期限が12月末までなら、その間際で解約すればええ、それは間違いです
11月末までに解約すべきです
期限より1ケ月前にクレジットカードに請求権が渡るからです
1ケ月前までに、クレジットカードで伝票が起きるのを避けるべきです

なんで、どうして、12月末までに解約すればええじゃん
はい、12月末でそのソフトは使えなくなります、それは使用権の問題
しかし、その1ケ月前に、クレジットカードに伝票が渡っているのです、金銭問題

12ケ月契約なら11ケ月契約
24ケ月契約なら23ケ月契約
36ケ月契約なら35か月契約、だと考え直すべきなのです

アンチウィルスソフトに多い契約方法です
あっちのソフトからこっちのソフトに乗り換えるとき、熟慮すべき問題です

広島ブログ

2022年11月22日 (火)

認知症検査のページにご注意を

運転免許で高齢者は認知症検査を受けなきゃなりません
その検査は、イラストを見て、数分後にこれは何、と質問があります
そのイラストはネットで公開されています

そのイラストを見に行って、危険なサイトに遭遇しました
いくつものページを見ていて【あなたはウィルスに汚染されました】
バックする方法はない、その先の選択肢は前進するしかありません
このままだと、身代金を払わない限りこのサイトから抜け出せなくなる

Ctrl+Alt+Delete これでブルー画面になります
電源マークが右下にあります、電源を切ります

その後、再起動すると、ウィルス汚染などに罹っていませんでした
あれは脅しです、詐欺のテグチです
ウィルスソフトで汚染されていないことを確認しました

このように、ワナを仕掛けて待っているヤカラがいます
ワナに嵌まりましたが、上のような段取りで脱出しました
警視庁のページは安全です、その他の中には、ヤミのページも混じっています

広島ブログ

 

2022年11月21日 (月)

キーボードでの頭出し、ケツ出し

1ページに大量の項目を詰め込んでいるページの場合
横のスライドバーを引けば、頭出し、ケツ出しは出来ます

マウスを使わず、キーボードだけで処理したい
マウスを使おうとしても、カーソルが行方不明になっていて、探すのに気分が中断するから

普通は、Fnキーと→Endキーでケツ出しが即座に出来ます
キー二点の同時押しです
ところが、ある日から効き目を失ってしまいました、なんでだろ、理由不明

解決しました、検索して見つけました
FnキーとCtrlキーと、←Homeキー、あるいは、→Endキー
三点の同時押しで、頭出し、ケツ出しが可能になります

あのね、しぇるぱくん、こんなコマンド、何に使うの
ブログで、【かんべえの不規則発言】【ほぼ日刊イトイ新聞】など、頭からケツまで長いんですよ
真っ先に読みたいところがケツにあるから

広島ブログ

2022年9月21日 (水)

有線ルーターが不具合

時々、有線ルーターが不通になります、繋がらない
解決策は、有線ルーターをコンセントから引き抜いて、再び差し込むこと
これで、問題は解決します
繋がらなくなる度に、コンセント抜き差しで何度も乗り切ってきました

もう十年以上同じルーターを使っています
物理的な賞味期限が来たのかもしれない
いや、違うかも、もともとそんな癖を持っていたのかもしれない

何か手を打たなきゃな、別の会社の有線ルーターを買って試しました
面倒なことが書いてある、ケーブルテレビ会社に何々を尋ねて設定を変更しなさい
うまくいきません、一筋縄ではいきません

思い付きました、同じもののスペアを用意すればええのだ
ELECOM BRC-FEBK 同じものを注文しました
既に製造中止の番手です、意外に高い、発売当時の定価なんでしょうね
中古品がありました、新古品でしょうね、長期在庫かな、これならリーズナブル(えらく安値)な価格です
今後、今の使用中のルーターが壊れても、リリーフがいる、大丈夫です

今はウィンドウズ10、これから先の事だけど、ウィンドウズ11の規格に合わないかも、という不安は残っています

広島ブログ

2022年2月10日 (木)

デバイスのセットアップを完了しましょう

たまに「デバイスのセットアップを完了しましょう」というお知らせが画面に出現します
あれは必要なものなのなのですか
結論、無視しても差し支えないものだそうです


クリックして開いたとしても、選択肢の「今はスキップする」あるいは「後で通知する」を選択します
売り込みのためのものですから、うんと言わなきゃそれですむことです
Office365 を売るためのセールストークなのだそうです
今後は、こんなフレーズを見たくないなら
「デバイスのセットアップを完了しましょう」で検索してください
やり方を教えてくれます


Windows 10 からWindows 11 へのセットアップ準備かと錯覚しない、ように
わたし、錯覚しました、クリックしてみて、なんだ、売り込みか、と肩透かし食らいました



広島ブログ


2022年1月15日 (土)

更新があるとメンドクサイじゃありませんか

就寝前に電源を切りますよね
更新があると、シャットダウンまたはサインアウトする、ここのところがいつもと違う段取りになります
「更新して再起動」「更新してシャットダウン」
夜更けにこれから寝ようとするのに、更新を迫られることになります
もう眠たいじゃありませんか
なんとかその時間帯を避ける方法はないものか

あります
昼間のどこかで、つまり、就寝時じゃない時刻に、下のどっちか
1、右クリックなら、ウィンドウズマーク→シャットダウンまたはサインアウト
2、左クリックなら、ウィンドウズマーク→電源
ここでちょっとマウスで触れてみるのです
更新があれば、「更新して再起動」「更新してシャットダウン」が顔を出します
そうであれば、昼間のうちに再起動して、更新の取り込みを済ませてしまう
何もなければ、マウスのポインターを外して、何もしない

要は、更新があったかどうか、時々覗いて見ればよろしい
就寝前に作業するのがメンドウだったら、昼間の手間を惜しみなさんな

広島ブログ

2022年1月 6日 (木)

Insert キーが邪魔です

Num Lock Caps Lock が邪魔なのは、よく知られたお話しですが
わたし、Insert キーが邪魔で困りました

Delete キーと間違えて、隣のInsert キーを押しました
押し間違いに気が付いていないケースです

多分、普通の文章を書く段階では邪魔はしないと思います
ホームページ原稿でソースの編集をする時に邪魔をします
書き込んだ文字の、その次の文字を消して行きます
消えた文字を復元しても、その先の文字を消して行きます、延々と続きます
事態が把握できず、茫然としてしまいます
HP作成のソフトを終わらせるしか、抜け出す道がありません

ひょっとした偶然で解決しました
Insert キーを押した後、もう一回、Insert キーを押すことで、アクションの取り消しができました

Num Lock Caps Lock このキーも、もう一回押せば取り消せます
それと同じだと気が付くまで、一年二年かかりました

多分、みなさんの大部分はこのトラップに引っ掛かることはないと思います
メール文、SNSの文章、メモ帳、エクセル・ワードの文章、これらには影響が及ばないはず、たぶん、恐らく、知らんけど
プログラム構文、ホームページのHTML構文、Javascript構文、cgi構文などでは、大きく邪魔をします

こんな罠があります、その罠から抜けるにはこうすればええよ、という報告です

広島ブログ

2021年12月 6日 (月)

使用期限の延長の確認は

ソフトなどのライセンスの期限が迫って、延長した時
確認しようとしても、どうしても確認できない、こんな経験はありませんか
毎年、使用期限延長の確認は出来ていたんですよ
今年は、複雑な仕組みになっていて、どうしても確認のページまで到達できない

今回の悩んだケースはレンタルサーバーの延長です
期限到来の注意喚起がやってきますが、一回こっきりということはありません
何度もやってくるもんです
支払って延長すれば、もう催促のメールは来ません
メールが来ないことで、延長は完了したんだな、そう考えてええでしょう

有効期限の延長は確認できていないけど、旧期限後にHP原稿をサーバーに送りました
ちゃんとFTP転送を受け入れてくれました、期限は延長されていました
ほらね、HPはちゃんと誰もが閲覧できる状態になっています、めでたし、めでたし

広島ブログ

2021年11月28日 (日)

USBハブ USBマルチ

パソコンのUSB差し込み口がバカになってしまいました、ゆるんでガバガバ
USBメモリーを差し込んでも認識してくれません
差し込んだり取り外したり、使い過ぎたのかもしれません

背後を見ると、差込口が余っています
そこに増設する機器を介在させることにしました
USBハブ USBマルチ 呼び名はそのような名前です

この増設器具には差込口が三つある、三つもあれば、差し込んだり引き抜いたり
使い過ぎてへたっても、スペアが二つあるから大丈夫

広島ブログ

2021年11月 9日 (火)

Ctrl+C が効かないのは別の理由でした

昨日、グチをこぼしました
[ctrl+c ctrl+x ctrl+v などのショートカット操作が効かなくなってしまいました]
効かないのは、ショートカット操作だけではありませんでした
Enter(改行)も効いたり効かなかったり
タイピングが追い付かない、単語の頭の部分が欠けたまま、単語の末尾だけタイプされる
IMEが壊れたのかと疑いました

はた、と思い付いて、キーボードの裏ブタを開けて、電池を引き抜きました
電池テスターで探ると、赤ランプです、ははぁ、これかぁ
新しい電池に替えると、問題なく動きます

マウスの電池は数か月毎に入れ替えるのに、キーボードの電池はここ数年間一度も替えていません
キーボードの電池のことなどすっかり忘れていました

ということで、前に書いた、Shift キーを連続して5回押す、については
読み流してください、へぇ、そんなこともあるんだ、その程度に思って重要視しないでね
苦し紛れに辿り着いた切り抜け策、だと思ってください
考え直すと、本当に解決策が的中したのか、その時たまたま電池の電気が通ったのか、定かじゃないです

検索すればたいていの答えが得られる、と書きましたが、いいえ、見当はずれの答えのケースもあります

広島ブログ

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31