無料ブログはココログ

2019年9月10日 (火)

USB差込口に刺せるUSB、刺せないUSB

あっちのPCからこっちのPCに引っ越したら
USB差込口の数が足りません。
量販店でUSBを増設するハブを買いました。
USB2.0か、USB3.1の分類でしか売っていません。
そりゃぁ3.1のほうがええだろう。

買って帰りましたが、USB差込口に刺さりません。形状が合わない。
よぅく見ると、USB Type-Cと書いてある。

改めて、USB2.0のタイプを買ってきました。
当然、Type-Aと明示してあるものを買いました。
これでUSB増設の差込口の数が増えました。

USB Type-A。USB Type-B。USB Type-C。Mini USB Type-B。micro USB Type-B。micro USB Type-B SuperSpeed。Lightning。
調べてみると、こんなにUSBの種類があるとは、それぞれの差込口形状が違うのだとは、知りませんでした。

売り場にある最近のPCを見てみると、同じPCにUSB差込口として、Type-AとType-Cが混在している。
へぇぇ、今はUSB差込口の過渡期なのかしらねぇ。

USB2.0、USB3.1、これは転送速度の違いなのだそうです。
転送速度より大事なのは差込口の形状、そもそも刺さらなきゃ意味がない。
勉強になったよ。

広島ブログ

 

2019年9月 7日 (土)

サブ機からメイン機に昇格して

サブ機からメイン機に昇格して、この機では最初のHP原稿の編集をしました。
ソフトの轍Wadachiに不具合あり。フリーの地図が認識できない。
いったん削除して、あらためてインストール、今度は事なきを得ました。
他にも設定に迷うところあり。
完成したファイルをどこに収納すべきか迷う。
サブ機に降格した旧機の設定に倣い、切り抜ける。
トラブルも軽度で、サーバーに転送して、無事にHP書き換えを終えることができました。

広島ブログ

 

2019年9月 5日 (木)

Google Map 、Google Earth の使用料

Google Map を見るだけなら、上下左右に動かしても自由で、料金はかかりませんが
風船マーク・気球マークや他のアイコンを載せて表示するには料金がかかります。
カメラマークを載せたいために、一度は課金の契約をしたことがあります。

去年の8月に契約しました。
毎月、数円、数十円の料金計算があって、無料期間だから値引き、という扱いです。
一年間は無料ですが、無料期間が明けると、その先が読めません。
もしも、ほんまにもしも、爆発的に私の地図の閲覧が増えたとする、その時にはいくらの料金が発生するか予測できません。
これは怖いと考え直しました。

Google Map API のキーを獲得しましたが、使わないことに決めました。
課金を逃れるために、全世界を網羅する無料の地図作成プロジェクト『オープンストリートマップ』を使うことにしました。
フリーソフトの、Leaflet API です。
過去の、Google Map API で表示したページは全部移し替えました。

Google Earth は無料で使えますが、見るにはメンバー登録が必要です。
Google Earth と契約したメンバーなら相互に閲覧できますが
ホームページに掲載したとしても、誰が見るかわからないホームページでは使えません。
非メンバーの読者が見て、クリックしても、表示できません、クリックが無効です。
その対策として
Google Earth の画面をコピー・アンド・ペーストして、画像として利用しています。
これは単なる画像です、残念ですが、上下左右には動きません。
ま、それでも、Google Earth の風味は伝えられると思います。

広島ブログ

2019年8月30日 (金)

サブ機とメイン機を入れ替えました

今までのメイン機には、ウィンドウズ・アップデートのデータベースに破損があることがわかりました。
いろいろがんばって調べましたが、敷居が高い、破損を修復することは断念しました。

サブ機は、メイン機に異常があったときに代わりに出動する役目です。
まさに、今がその時。
ブックマーク、お気に入り、を引っ越しする。
デスクトップのメモ、ドキュメントの中の重要メモも引っ越しする。
過去のGPSログも引っ越しする。
Google Map 、Google Earth Pro も使えることを確認する。
地図ソフト、轍Wadachi も、作業が再現されることを確認する。
ホームページビルダーが使えることを確認する。
年賀状ソフト、これは引っ越しせずに、旧機に残しておこう。

引っ越しできていないのがメール。
モジラ・サンダーバードを使っています。
あんまり昔々のことなので、パスワードを覚えていない。メモもない。
ま、重要メールなどないので、今から新しく始めても差し支えない。
重要なメールは、その都度、ドキュメント化して別に保存しているから問題ない。

今日から新しいメイン機を使っています。
サブ機に格下げになったのは、どうしましょうかねぇ。
テレビなどのメーカーの機能が付属しているんですよ。
フォーマットして、クリーンインストールすると、その機能も消えてしまうのじゃなかろうか。
テレビまで捨ててしまうのは惜しいよね。
通信線を外してしまって、データ倉庫として使おうかな。
どうしたものか、今は思考停止になっております。

広島ブログ

 

2019年8月24日 (土)

今日は mixi が異常でした

ただ今、クロームのブックマークからエッジのお気に入りへ
エキスポートする作業をやっております
そんな折に
mixiが forbidden、探し当てられません
あれぇ、どこか失敗したかな
あれは夕方の手前のこと、時間を置いて、夜の10時過ぎ
閲覧してみると、姿を表しました

やれやれ、こっちのせいではなかった
mixi のサーバーに異常があったのだ
ほっとしたよ

ネットニュースによると、AWS(アマゾン・ウェブ・サービス)の混乱の
巻き添えなんですってね
わたしの作業中にちょうど事件が起きたから、自分がミスしたと思いました

広島ブログ

2019年8月22日 (木)

W8.1からのW10、毎年のアップデートができないわけ

最初っからのW10は毎年のアップデートは順調に進んでいますが
W8.1からアップグレードしたW10は毎年のアップデートに常に失敗します。
誰もが全員そうなるわけじゃないでしょうが、私の場合は落とし穴に落ちてしまいます。
いろいろ調べてみて、原因を突き止めました。
ウィンドウズ・アップデートのデータベースに破損があることがわかりました。

データベースの修復の方法を探しました。
コマンドプロンプトで修復できるとアドバイスがありましたが
DOSを知らないので、その世界に入ることはためらいがあります。
ドスることもできません。

結局
フォーマットして、再び、W8.1からクリーンインストールして、W10にアップデートした上で
正常なデータベースに、アップデートを待つ以外に道はないようです。

気息を整え、精神を統一して、作業にかからねばならないので
クリーンインストールはもうちょっと先になります。
えらいことになったよ。

広島ブログ

2019年7月11日 (木)

パスワードが違います

電源投入・起動時に、パスワードが違います、拒否されて、先へ進めません。
落ち着いて、一文字ずつ入れても、パスワードが違います。
画面をじっと見てみると
CapsLockがオンになっています、こんな表示がある。
そうなのか、CapsLockを叩いて、パスワードを書き込んでも、パスワードが違います。

サブ機に電源を入れて、パスワードを入れて、こっちは無事に立ち上がる。
検索で「CapsLockがオンになっています」をキーワードで探してみる。
ははぁ、オフにするには、Shiftを押しながらCapsLockを叩くのだそうな。

メイン機に戻って
Shiftを押しながらCapsLockを叩いてみる、その上でパスワードを記入。
無事、立ち上がりました。

なんでだろ、NumLockがオンになっていて、オフに戻すにはNumLockを単に叩くだけでええのに。
CapsLockをオフにするには、Shift+CapsLockとしなきゃならないとは面倒な。
長年パソコンを触って来たけど、CapsLockでトラブったのは始めてです。
キーボードに警告のランプが点灯している、そこを見なさい、と言うが
普通、そこまで注意は払っていないよねぇ。

広島ブログ

2019年6月 9日 (日)

カメラの時計が狂っています

GPSの軌跡の上で、カメラのExif情報の時刻をキーにして
写真をどこで撮ったのか明らかにできます。
往々にして、カメラの時刻は狂います。
3分違えば、歩きでもだいぶ位置の狂いがあります。
自転車なら、さらに位置が狂います。
たまにはカメラの時刻合わせをしておかなきゃなりません。
だいたい目安は半年かなぁ。
半年経つと、3分程度は狂ってきます。狂っていました。

カメラじゃなく、GPSが狂っているとは考えられないのかい。

GPSでは手動での時刻修正はできません。
人工衛星を基準にして、常に時刻を同期させています。
カメラのほうが狂っていると考えるべきでしょう。

広島ブログ

2019年5月16日 (木)

写真のファイル情報が表示できなくなった

ファイルのエクスプローラーで、小さい写真をクリックすると、大きな写真に広がります
その大きな写真を右クリックすると
[お気に入りに追加]
[削除]
[追加]
あれやこれや、なんだかんだ
こんなことが出来ます、というメニューが出ます
問題は、その中の、[ファイル情報]
数日前から、ここをチェックしても、砂時計が出て、考えた末、ギブアップ、砂時計が消えると、大きな写真も消えてしまいます


困ったな、どうしてもファイル情報を知りたい
なんで知りたいのか
それはね
撮影日時分秒が知りたいのです
写真の日時分と、GPSの日時分を照合して、地図上のこの場所で写真を撮ったのだ、と確定したいのです


代わりの解決策が見つかりました
ファイルのエクスプローラー
ここで、一番上の欄に、[ファイル]、[ホーム]、[共有]、[表示]、[管理]
[表示]を選択します
最初は、[プレビューウィンドウ]を選択しているはずです、それがデフォルトですから
その下、[詳細ウィンドウ]、ここを選択します
右欄に、撮影日時、絞り値、シャッタースピードなど、データが出て来ます


大きな写真にファイル情報が出なくなったのは、マイクロソフトの仕様変更でしょう
諦めましょう、お大尽様は我が儘です、突然の予告なしの仕様変更はこれまでもあったことです


ファイルのエクスプローラーで、[プレビューウィンドウ]、[詳細ウィンドウ]
ここでカバーできる、と覚えておきましょう



広島ブログ

2019年4月11日 (木)

常にフル充電乾電池で

GPSの乾電池なんですがね
途中で電池が切れて、データが取れていなかったことが何回もありました
これではまずい
エネループの乾電池を使っていますが、何度も充電すると劣化が早まる、そういう噂があります
たとえ劣化が早まろうとも、常に充電済みの乾電池を使うことにしました
前は、一回の充電で、二回三回のGPSのログ取りをしていましたが(ケチケチ作戦)
今度は、充電したばかりの電池に入れ替えて臨むことに変更しました(ゆったり作戦)

なんでこうなったか、それはね
体が老化してきたから
電池が切れる時、警告の音がピッと鳴ります
それが聞き取れなくなった、聴力が衰えてきたのです
高音域・低音域が苦手になってきました
老化への対策としては、モノで弱点をカバーすることしかありません

広島ブログ

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30