無料ブログはココログ

2018年4月13日 (金)

ホームページファイル名の命名について

おおむね、ヘボン式でやっていますが
三文字必要な文字があって、困っています、どげんかせんといかん

shi
chi
tsu

shi→xi
これは中国語表記(ピンイン)からパクリました
chi→ci
イタリア語ではチと発音するのだそうな
tsu→z
これは自動車の mazda から学びました

sha cha nya これらはどうにもなりません、短縮形はありません

後ろから声あり、あんた、何を言っているの、何を求めているのかよくわからない

それはね、HPのURLの名前を一文字でも短縮したいからです
三文字必要なアルファベットをなるべく短く済ませたいからです
ファイルのエクスプローラーで命名するとき、どうにかして短く命名したいのです

最新のファイルは、頭ヶ津古山ですが
kashiragatsukoyama→kashiragatsuko→kaxiragazko
どんどん短くしました

わたしの在所は三次ですが、だいぶ前から
miyoshi→miyoxi と表現を変えてファイル名にしています

広島ブログ

2018年3月15日 (木)

PCの電源が切れなくなるお話し

モニターの解像度を変えようとマウスを右クリックしましたが
何の変化も起きません。
あれれ、どこかがおかしくなったのだ。
こんな場合は、電源オフ。
左隅のウィンドウズマークをクリックしてみますが
右クリックしようが、左クリックしようが、なんにも起きません。
電源を切ることさえ出来なくなってしまっています。

こりゃどうにもならん、PC電源ボタンを長押し
さすがにこれなら電源をオフに出来ます。

再度、電源ボタンを押す。
無事に立ち上がりました。
念のため、左隅のウィンドウズマークをクリックしてみる。
シャットダウンは選択肢の中にあります。

最初に出来なくなった解像度の設定、差し障りなく設定可能です。

今は完全に復帰したが、電源を切ることさえ叶わなかったのは、どういうことだったのだろうね。

広島ブログ

2018年3月12日 (月)

Ctrl+W を多用し過ぎて

ブログ結社と言うか、ブログ集団と言うか、ブログランキングと言うか
某所に集合して、クリックする度に、次々とブログが開いて見るシクミです。
ほっておくと、なんぼでも開いて収拾がつかなくなる。

Xシルシにカーソルを合わせてクリックすれば消えるのだが、スカッ、スカッ、スカッ、的を外すことが良くあります。
そんな時に効き目があるのが、Ctrl+W このコマンド一発でバシバシ消えていきます。

それに気をよくして、万能であると錯覚する気分も起きてきます。
メモ帳に書いた内容が何枚もモニター上に溜まっています。
ついつい、Ctrl+W 消すつもりでコマンド操作しますが、何の変化も起きません。
そうか、そうか、Ctrl+W が有効なのはネット上だけのことだった。
ネット以外のことにもコマンドが有効なのではなかったよなぁ。

広島ブログ

2018年2月21日 (水)

地図に写真を紐づけるには

地図上に、ここで写真を撮ったのだよ、とアイコンマークを載せていますが
(これ、クリッカブルマップ、という手法です)
2014年までは国土地理院の2万5千図に載せていました。
2015年からはグーグルアースの地図に変更しています。

2万5千図では、狭い範囲を行動した場合、アイコンがくっ付き過ぎて困るのです。
あるいは
二泊三日、三泊四日で北アルプスを動くのに、地図が広がり過ぎて困るのです。
自転車で行動すれば、けっこう広めの地図が必要になるケースがあります。
西北から東南に動いたら、斜めに使うので、無駄に広い範囲の地図が必要になります。

グーグルアースなら、画面の縮小拡大が簡単なのです。
切り取って絵として広げれば、モニターに見合った大きさで取扱いできます。

2008年から、グーグルアースを台湾・香港で使用する地図として採用してきました。
外国なので、他に利用できる地図が見当たらなかったからですが、これ、案外使えるじゃないか。
国内でも、国土地理院の地図をやめてこっちに乗り換えようとしましたが
今までの習慣を変えるのは、なかなか踏み切れません。
さんざんグズグズして、1015年からグーグルアースの地図に乗り換えました。

グーグルアースでは詳しいことがわからない、等高線が見えない、いろんな苦情があるでしょうが
概観図、イメージ図として眺めてみてください。
2万5千図での、正確なところ、微細なところを求めるなら、他のサイトにもそれはありますから。

広島ブログ

2018年2月20日 (火)

登山靴の紐がほどけて困る

最近の登山靴の紐は綿ではありません。
ビニロンなどの化繊のようです。
丈夫が取り柄なのですが、ツルツルしているんですねぇ。
何度も何度もほどけて結び直すことになります。

紐をクロスして結びます。
次に蝶々結びにします。
これだけではダメ、これでは直ぐにほどけます。

蝶々結びにしたら、蝶々の羽ををさらに蝶々結びにします。
蝶々結びのダブル、これで、紐はもうほどけることはありません。

これを発見したのは、去年の秋のこと、それ以来、紐がほどけることはありません。

登山靴に限らないと思いますよ。
ジョギングでも、テニスでも、靴の紐がほどけて困ってる人はいませんか。

山は草や枝があって引っ掛かってほどけやすいのですよ。
アスファルトの道ではそんなことは少ないでしょうがね。

広島ブログ

2018年2月17日 (土)

キャッシュをクリーンにする

ブログ集やブログランキングなどで
もう見なくなったサイトが、いつまでも色変わりで表示されるのは目障りなもんです。
もうクリアしたいな。
そんな時は、キャッシュを削除する。
わたし、Firefox で見ていますが、設定から入ってキャッシュを削除しました。
色変わりした表示は消えて、前に訪問した痕跡は消え去りました。

副作用があって、あちこちでID・パスワードを要求される。これはしょうがないね。
要求されないところもある。この差は何なんだろうね。
ブログランキングの中で、あまりに下位だから、ブログ集内部の検索に書き留めてあるものがあります。
それも消えてしまった。
Microsoft Edge にはキャッシュが残っている。
そこを覗いて、検索内部のリストを確認する。ま、そのサイトは Microsoft Edge から見ればよろしい。

いつも使っているブラウザのキャッシュをクリーンにするのは、それはそれでよろしいが
サブのブラウザはそのままにしておいたほうがよろしいよ。
何から何まで全部クリーンにするのは賢くありません。

広島ブログ

2018年2月 6日 (火)

マウスが行方不明、その対策、補足

先日、1月13日に「マウスが行方不明、その対策」を語りましたが
その中で「Ctrlキーをコンコンコンと叩いていると、どこからかポインターがフワッと浮き上がってきます」
これ、デフォルトでは出来ません、設定を変えなきゃ出来ないことでした。

ここからは、Ctrlキーをコンコンコンと叩いても変化がない人向けに語ります。

モニターの左下に、音声、文字入力の小窓があります。
ネット検索だけでなく、PC内部のファイル・システム設定も検索できます。
そこに[マウス]と入力します。すると、選択肢がいっぱい出てきて
[マウス設定]、[マウス設定を変更する]、ウェブ検索ではなく、システム設定のカテゴリーを選択します
マウス設定の基本が現れます。右側に、その他のマウスオプション、そこをクリック
マウスのプロパティが出現します。
ポインターオプション、[Ctrlキーを押すとポインターの位置を表示する]
ここにチェックを入れます

これで、Ctrlキーを叩けばマウスポインターが画面のどこかから浮かび上がってきます。

広島ブログ

2018年1月18日 (木)

昨夜は通信速度が[超]遅かった

昨夜、[福山新市の天神山、今度はちゃんと]という新しいHP原稿をサーバーに転送したのですがね。
速度が遅い、遅い。メチャ遅い。
サーバーにFTP転送するのですが、いつもなら一挙に転送して、転送内容のひとつひとつなど見えるもんじゃありません。
ところがね、ひとつひとつのデータが見えるんです。ファイル名が読めるんです。
やっと転送を終わって、出来栄えを見ると、画像の一部が転送されていません。
漏れています。
もう一度、転送をやり直して、やっと全部が見えるようになりました。

FTP転送だけじゃない、ブログやmixiなど、ページめくり、新規発言や書き込みも、なかなか進まない。
通信混雑は、大体、10時過ぎから零時過ぎまで続きました。
一応やることはやった。そこから先は、寝たから知らない。

朝、通信混雑は解消したように思えます。
昼過ぎには、完全に正常に戻りました。

午後、ケーブルテレビに、どうしたの、と問い合わせてみましたが
やはり、何件かの苦情があったようです。
朝の5時ころには解消したと言っていますが
たぶん、通信上流のどこかでトラブルがあったのでしょうね。
ケーブルテレビの内部で、自分でトラブルを解決したとは、さて、どうでしょう。

電話のダイヤルアップをしていた当時、通信が極端に遅かったのを思い出します。
今は無音ですが、ピーヒョローピー、ゴニョゴニョゴニョ、ピー
この音に聞き覚えがある人は、いるのじゃありませんか。

結果良ければすべて良し、ま、こんなこともあるさ。

広島ブログ

2018年1月15日 (月)

Just Answer が胡散臭いのですが

キャノンのプリンターで不可解なことが起きました。
キャノン・プリンターに質問したのですが
専門家の集団へと誘導されました。
当然、キャノンの専門家集団だと思います。
やりとりを重ねているうち、違和感を覚えました。これ、何者だろう。
回答の料金として、クレジットカード決済を要求され、応じました。
その後、Just Answer から会員登録の誘いが来ます。

やぁ、しまったな。
メールアドレスとクレジットカード番号を開示してしまいました。
今後、何事もなければええのですが。

キャノンにも苦情を言いたい。
質問には自社で対応してほしいもんです。
[自社では対応しきれません、外部委託で質問に答えますが、それでもええですか]
そのように、立ち止まって冷静になる休息を与えてほしいもんです。

広島ブログ

2018年1月13日 (土)

マウスが行方不明、その対策

マウスがモニター画面から消えてしまうことがちょいちょいあります。
不用意にクリックすると、思いがけないサイトが起きたり、ソフトが起きたりして、邪魔なことがあります。
そんな時は、Ctrlキーをコンコンコンと叩いていると、どこからかポインターがフワッと浮き上がってきます。
これ、2、3秒かかるんですよ。急いでいるのに。もっと即座に反応しないものかね。

作業がひとつ終わるごとに、ぽいとマウスを放り出すのは、癖ですね、よくあることです。
作業している現場・ポイントからマウスポインターを離さないことです。
窮屈な作業の連続になりますが、そこは我慢しましょう。
そう心がけることにしてからは、マウスの行方不明は少なくなりました。

広島ブログ

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30