無料ブログはココログ

2020年8月 4日 (火)

グーグルマップ、修正しました

グーグルマップ、修正しました、今度はちゃんと見えるはずです
最新の「旧甲奴郡をもっと詳しく、上下町を中心に、その2」でのことですがね
付属ページのグーグルマップの公開手順がいまいち怪しげだった
気になって、図書館に行って、PCを借りて、自分のHPを確認してみました
案の定、グーグルマップが開かない
なんか段取りがおかしかったぞ、そう、間違ってました
もう一度、公開手順をやり直しました、今度は見えているはずです

やり直して公開したグーグルマップを今日図書館で確認しました
大丈夫、見えている

手順をエラーしても、自分からは見えるのです、だから問題なのだ
別人が開いて見えたら、そこでOKとなるのですがね
あるいは、自分でも別の場所で見てみること、図書館を利用する意味はそこにあるのです

昨日の12時前から15時前で見た人はグーグルマップが開かなかったことでしょう
今はちゃんと開きますから、もう一度見に来てください

グーグルマップは全世界にプラットフォームを提供しています
そこを拝借して、自分の自転車の軌跡を載せて公開するわけです
その公開手順はグーグルが決めています
手順がころころ変わって、定め通りについていくのが大変なんです

ついでに、図書館で過去を遡って調べたところ
自転車篇では、2016年4月中旬から2020年3月中旬まで
登山編では、2016年4月下旬から2019年12月上旬まで
グーグルマップが開きません
自転車篇、登山篇、どっちも2016年4月上旬より昔の物は開きます
公開手順が変更になって、過去のファイルが巻き添えになったものだと想像できます
かなりの量があるが、現在の手順に合うように書き換えなきゃならない
結構な手間だよ

広島ブログ

2020年6月28日 (日)

当地にはマンガ喫茶がないので

当地にはマンガ喫茶がありません
過去、時期はそれぞれ別々ですが、3軒ほど、あったことはあります
結局、どの店も潰れてしまいました

マンガ喫茶で何をするか、パソコンで自分のHPの確認です
自分の意図通りに再現できているかの確認です
マンガ喫茶がないので、図書館で確認しました
よしよし、ちゃんと出来ている

自分で仕掛けを変更した時などは、図書館で確認しています
ソフト側、ブラウザ側で変更があった時、確認がおろそかになります
仕様変更、登録変更に追いつくのが精一杯で、追いついただけで力尽きてしまいます
再現できているかどうかの確認、遅くなりましたが、自分で確認しました

広島ブログ

2020年6月20日 (土)

パソコンが重くなったとき

パソコンが重くなることがあります
キーボードを打ち込んでも、言葉に転換しようとして、わずかな時間差があったり
HPの編集で、ソース編集に移ろうとしても、即座に場面転換してくれなかったり
そんなことが起きます
これ、イライラします

ディスクのクリーンアップをしてみたり、デフラグをしてみたり
効果なし、一向に事態が進展しません
ウィルスとアンチウィルスソフトが戦っている最中かもしれません
ほんとのところ、そこは分からんけど

今やっている作業を全部畳んで、再起動してみましょう
再起動して、さっきの作業を始めてみましょう
たいてい問題なくスムーズに動くと思います
どこかに問題があるのだろうから、また重くなるかもしれません、でも、それは先のこと
目の前の作業をさばくには、再起動してみることが一番手っ取り早いです

広島ブログ

2020年6月17日 (水)

Amazonプライム会員から抜け出しました

アマゾンで商品をオーダーしましたが
成り行きで、Amazonプライム会員に入ってしまいました
メール到着
会費がかかる、月会費500円、あるいは、年会費4900円 ということがわかりました
アマゾンを利用するのは、1年に一度、3年に一度の程度です、必要ないね
即座にプライム会員登録を解除しました

登録を解除するのに、分かりにくく散々迷走させる会社が多いなかで
理解しやすい案内で、好感が持てました

うかうかとプライム会員に誘導されたのは、わたしが悪い
よぉく損得を計算して、これからも気を付けなければ

ところで、アマゾンで何を買ったの?
消耗品です、カメラのレンズフード、よく失うんだ、2千円未満の買い物です

広島ブログ

2020年5月10日 (日)

ブログ、SNSへのアップ時間を変えました

もう何年も何年も前から、ブログ、SNSへの新ネタをアップするのに
午前零時を5分か10分過ぎた頃にアップするのを厳守していました
当然、睡眠時間は6時間か、もうちょっとの程度

意味ないじゃん、バカバカしくなって、その縛りをやめにしました
自由な時間帯にアップすることに変えました

睡眠時間はたっぷり取れるし、ええことづくめ
なんでそんな縛りを設けたんだろう
ネットワーカーたるもの、かくあるべき、不思議な思い込みがありました
縛りを始めた当時には、ネットの世の中に、そのような空気がありました
そんな空気が消え去っても、それに気づかず、かたくなに守っていました
守っていたと言うより、癖ですね、習慣となっていました

縛りから解放されてほっとしています

広島ブログ

2020年4月26日 (日)

自転車のこれからの予定を変えました

HPのトップページに自転車の予定を掲げています
-----
太田川中流域
旧甲奴郡大回り
宮島海岸
可愛川源流
帝釈峡
-----
今までは、このように公表していましたが
中には、一年以上も前から予告したまま、《行く行く詐欺》状態になっています
-----
ピオーネ団地東回り
ピオーネ団地西回り
可愛川江の川西城川馬洗川
三次庄原間自転車最適の道
江の川太田川沼田川水源地
-----
今までのは全部キャンセルして、このように変更しました

骨折で入院して、病院のベッドで睡眠誘導材として、うつらうつらと
図上演習ならぬ頭上演習で選り抜いて
遠くを目指さず、近場のコースを攻めよう、と選定しました

広島ブログ

2020年4月22日 (水)

USBメモリーの足が引っ込んだ

何度も抜き差しを繰り返していると
足がメモリーの体内に引っ込んでしまいました
えらいこっちゃ

ラジオペンチで足をつかんで引き出して
USBメモリースロットに差し込みました
入った!
USBメモリーの内容をPCに転送、成功

こんな乱暴な使い方をしても、酷使に耐えるもんですね

広島ブログ

2020年3月18日 (水)

HPの表紙を、盛り付けし直しました

先日、自転車のページに、地区別のページ一覧表を設けました。
一覧表であり、クリックされた人気投票=ランキングでもあるわけです。
cgi の機能を使っています。
cgi とは、自分では手を下さず、サーバー側でデータの分類・集計をさせる仕組みのことです。

これを利用しないテはない、トップページにも盛り付けました。
HPトップページに、登山の分類で5カテゴリー、プラス、自転車の分類で7カテゴリー。

最新のページは新着案内で誘導できるが、過去のページは埋もれてしまう。
トップページから個別のページに分散誘導する手立てを考えていました。
暦年の積み上げ陳列は別にあり、これは地区別の散らばり陳列に相当するわけです。
これを使えば、過去のページに誘導する手段にもなります。

ひたすら、読み手のクリック任せで、上位下位にランクされます。
書き手の肩入れ・後押しが通用しないところが極めてドライです。

広島ブログ

2020年2月28日 (金)

アカウントを確認してください

起動時に、突然、下のようなフレーズが出現しました。
------
アカウントを確認してください
お使いのアカウントで dynabook セッティングは現在利用できません エラーコード:0x803F8001
microsoft store で見る
クリップボードにコピー
閉じる
------
別のPCで「アカウントを確認してください」このキーワードで検索してみました。
検索して分かったのは、東芝 dynabook だけで起きることだそうな。
Netflix とか、ネット対戦ゲームでは、このトラブルを解決しないと先へ進めないみたい。
一般的な使い方なら、閉じる、ここをクリック
そうすれば、ブラウザも見られるし、通常のソフトも使用可能です。

最初にこの警告が出たあと、シャットダウンしようとしましたが
ウィンドウズ・アップデート画面になって
電源を切らないでください、このままで全然進行しない。
昼食の時間だから、そっちのほうに移動する。
飯食っている間に、時間切れで電源が切れて、アップデートが完成したのかどうか。
設定→更新とセキュリティで確認すると、その日に更新があったようです。
このアカウント問題、アップデートが関係するのやら、しないのやら、よくわかりません。

この警告、何度も出ます、起動する度に出ます。
出ないこともあるが、たいてい、出ます。
出たとしても、怖がることはない、閉じる、これだけでダイジョウブです。

この現象は2週間前に数日にわたって出た現象です。
出て数日後、この警告は出なくなりました。
dynabook が対策を施したのかも。

広島ブログ

 

2020年2月19日 (水)

電源切ったのに切れていない問題(続)

前回の続きです
電源を切る手順で
左クリックでシャットダウン、大概切れていますが、偶には、切れてない場合もあります
右クリックでシャットダウン、こっちは切れていないケースが、ちょいちょい、あります
どっちの場合も、電源ランプが完全に切れているのを確認しているのに
数時間後にはランプが点灯している、あるいは
電源ボタンを押す前に、ランプは点灯していないけど、試しにエンターを押すと、パスワード画面が開く
どっちも、電源は切れたはずなのに

誰もが嵌まってしまう現象だとは言うていません
わたしの中でも、サブ機にだけ起きる現象です

広島ブログ

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31