無料ブログはココログ

2018年2月 5日 (月)

雪で滑って車が横向き

軽トラで灯油を買いに出かけました。
我が家の軽トラはパーシャル四駆です。
通常は二駆で走っています。
雪道では四駆で走りますが、四駆にするとハンドルが重い。
ハンドルが重いのは嫌いだから、雪の融けた道では二駆で走っています。
雪が圧雪・アイスバーンになったところを、うかうかと二駆のまま進入した。
カーブに沿ってハンドルを切ったが、ハンドルが切れ過ぎる。
ケツを振って真横に向きを変えてしまった。
当然、ガードレールにぶつかる。
衝撃でウィンカーのケースが壊れてしまった。やってしまったよ。
バンパーに当て傷が残ったが、軽トラだもの、そこはどうってことはない。

滑ってぶつけたのは、雪が降った数日前のことでした。
雪の融けた道は二駆でもええが、雪道は早めに四駆に切り替えなきゃいけませんねぇ。横着せずにマメにね。

広島ブログ

2018年1月 6日 (土)

軽トラのサイドミラー

冬になって、軽トラをほとんど使わなくなりました。
用事があって、軽トラを引き出してみると
サイドミラーが鳥の糞で盛大に汚れています。
鳥のヤツ、サイドミラーに止まって、そのままそこで糞をしたものです。
ここんとこずっと滞在しては、置き土産を残して行ったものでしょう。
夜に泊まったものではないね、昼間の休憩でしょう。
猛烈な木枯らしが吹いているからね、ちょっと避難したくなるのもわかる。

対策としては、サイドミラーを畳んで、鳥が止まり難くするしかないな。

広島ブログ

2017年1月24日 (火)

当地は大雪警報

ただいま、三次市、庄原市、安芸高田市に大雪警報が出ています。
昨夜、電気が消えました。
夜8時過ぎ、停電しました。
時間は計っていませんが、15分後程度で復活しました。
さらに10時過ぎ、再び停電、5分程度で復活しました。
これは着雪で電線が切れた、と長い停電になると観念しましたが
直ぐに復活したので、変電所の配電に問題があったのかもしれません。

広島ブログ

2016年10月25日 (火)

タオルからハンカチへ

自転車でのことなんですがね
夏場はタオルが手放せませんでした
ここんとこ涼しくなって、ハンカチで足りるようになりました

広島ブログ

2016年8月31日 (水)

ブユのつきまといを振り切るスピード

ブユ、地域によっては、ブトとも言いますが
つきまとって、つきまとって、実にうっとうしいもんです
自転車の場合、時速10キロではまだついてきます
12キロならどうにか振り切れます。
ただ、やつら、短距離ランナーです、航続距離が短い
そんなに長くつきまとえるもんじゃありません
それでも、次から次へと湧いて出るから同じことか
 
山歩きの場合、歩くのは時速4キロ程度のスピードです
当然、ブユのつきまといを避けるわけにはいきませんが
歩きなら、腕二本がフリーです
パチンと叩き潰すことは可能です
たとえ叩き損なっても、あのパチンという音、やつらは苦手のようです
音を立てていると、いつのまにか数が減っています
それと
叩き潰される時、断末魔の声を上げるのでしょうか
一匹潰すと、さっと数が減っていきます

広島ブログ

2016年5月 5日 (木)

昭和の日

国民の休日に昭和の日がありますが
これはいずれ消滅するんでしょうね
毎年昭和生まれの人は死んでいきます
昭和生まれの人がみんな死んだのに、昭和の日が残っているのは無意味でしょう

もともと、天皇誕生日→みどりの日→昭和の日、と名前を変えています
わたしも昭和生まれですが、そこまで昭和にハイライトを当ててくれなくてもええと思います
別の名前に変えるか、いっそのこと、4月29日の祝日を抹消してくれても差し支えありません

広島ブログ

2016年3月23日 (水)

エディオン、ネーミングライツ

大相撲春場所ですが、大阪府立体育会館、「エディオンアリーナ大阪」と名前が変わっている
広島広域公園陸上競技場の名前も「エディオンスタジアム広島」として獲得しているし
エディオンはもっともっとネーミングライツの獲得を広げるのかしら

広島ブログ

2016年2月 4日 (木)

恵方巻

節分行事の恵方巻ですがね
起源は、江戸時代という説もあるが
[セブン―イレブンが1989年に広島県の一部店舗で販売した後、1998年に初めて全国で販売。
2000年代には全国のコンビニ各社のほか、スーパーでも追随したことで一気に広まりました]
http://withnews.jp/article/f0160203003qqf2160127002qqF0G0010201qq000012976A
これが定説のようです

負けていなのがウリジナルを主張する隣国でしょうね
ぼちぼち、ウリナラ起源ニダ、と言い出すだろうと、わたし、わくわくしながら待っています

広島ブログ

2015年12月23日 (水)

年賀状をちょこちょこ失敗すること

2枚、2枚、1枚
プリントミスして、ミスする度にその都度3回、郵便局に行って新品と交換してもらいました
取り換えてもらうには一枚5円です

プリンターの設定を間違うんですよ
年賀状ソフトを落とすと、設定がキャンセルされるんですね、そんなことがあったり
よめさんの友達あてに出すのに、差出人がわたしのままだったり
ミスする材料はいっぱいあります
ものすごく注意深く設定を点検するんですよ、よし、これで間違いなし
刷り上がりを見ると、なんでこんな簡単なことを間違えたんだろ
がっくり肩が落ちてしまいます

広島ブログ

2015年12月12日 (土)

年賀欠礼の挨拶

年賀欠礼の案内が次々と届きます
喪中とだけ告げる内容もあります
誰が亡くなりましたので、と書き添えてある挨拶もあります

親戚など動静が伝わってくる場合は、喪中だけで意が伝わりますが
古い友人など、日ごろ行き来をしていない場合もあります
誰が亡くなったのだろう、喪中の内容を教えてもらわないと未消化の感じが残ります
ここは、誰が亡くなったので、と書き添えた方が適切だろうと思います

広島ブログ

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28